常備しておくと便利な“コンビーフ”のお手軽レシピ

拡大画像を見る

 台形の缶詰で、クルクルと巻きながら開ける「ノザキのコンビーフ」。巻き取るのが楽しいとはいえ、開けるのにコツがいるので、遠ざかっていた人もいるのでは。1月に生産中止となり、別れを惜しむ声が多数出ましたが、新しいシール蓋は、開け方も簡単です。そこで、久々にコンビーフを食べてみようかなという人のために、オススメのレシピを紹介しましょう!

 そもそも、コンビーフは牛肉を塩で味付けしただけのシンプルな食材。火も通っているので、そのままでも食べることができます。スライスをして、マヨネーズをかけたり、お醤油をかけたりするだけでも、簡単なおつまみになりますよ。

 サンドイッチの具にもぴったりです。ほぐして生卵をのせ、コチュジャンのタレでユッケ風にしてもいいでしょう。また、コンビーフをレンジで温める、フライパンで軽くあぶるだけで、牛肉の脂がとけて生のコンビーフとは違った味わいに。

 もちろん、カレーに入れたり、野菜炒めに入れたり、チャーハンの具にしたり、食材としてもアレンジいろいろ。非常食としても常備しておくといいかもしれません。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

関連リンク

  • 4/9 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます