加護亜依、洗面所での「不思議画像」を投稿してファン動揺

拡大画像を見る

 タイミングがタイミングだけに疑問の声が続出している。

 元モーニング娘。の加護亜依が11月15日に自身のインスタグラムを更新。よく分からないシチュエーションの写真を公開して、注目を集めている。

 加護は「FRYDAY」とだけ綴り、手洗い場に立つ自身の全身ショットをアップ。ストライブのノースリーブに黒の短パン姿で、加護は下を向いて驚いているような仕草を見せているものの、写真についての説明は一切なし。

 そのため、この写真にどういう意味があるのか正解が分からないこともあって、フォロワーたちはコメント欄で予想合戦を始めた。

 両手でヒップを触ろうとする動作にも見えることから「お漏らししたの?」というコメントも見られ、それに対して加護は笑い泣きの絵文字で返信。その他には「足元にGが出たの」「体重計に乗って、体重に驚いた時のリアクションですか」などといった予想も見られている。

 また、この投稿の翌日には芸能人の不祥事が報じられたこともあって、その話題に絡めたコメントもあったようだ。

「女優の沢尻エリカ容疑者の薬物逮捕に絡めて『幻覚が見えちゃった?』といった失礼すぎる書き込みも見られています。加護は11年に当時交際中だった元夫が恐喝の疑いで逮捕された際、参考人として事情聴取を受けた加護の携帯電話から『この間は分量、間違えちゃった』『また、一緒にぶっとぼうね』というメールが残されており、怪しまれたことがあります。もちろん疑いは晴れていますが、今回、沢尻の逮捕と意味不明な写真の投稿時期がたまたま重なったことで、再びイジられてしまったようです」(エンタメ誌ライター)

 さすがに無理矢理すぎるあてつけではあるが、どんなシチュエーションなのか、動揺するファンのためにも、早めに答えを発表した方がいいかも?

(田中康)

関連リンク

  • 11/23 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます