アダルトゲームに「実在の洋菓子店」の外観、製作会社は謝罪して差し替えへ

12月20日に発売予定のアダルトゲームに登場する店の外観に、人気の洋菓子店「パティシエ・エス・コヤマ」(兵庫県三田市)の外観が無断で使われていた問題で11月22日、ゲームの制作会社が謝罪、「背景画像をすべて差し替える」と発表した。

神戸新聞が、ゲームの主人公やヒロインたちが働く喫茶店として、「パティシエ・エス・コヤマ」の外観がそのまま描かれていると報道、ネットで話題になった。一部ファンの間ではすでに「聖地巡礼」などが行われていた。

ゲームを制作している株式会社ユノスでは同日、公式サイトのお知らせで「該当箇所の背景画像をすべて差し替える」と発表。「ご迷惑をお掛けする結果となり深くお詫び申し上げます」と謝罪している。

関連リンク

  • 11/22 17:52
  • 弁護士ドットコム

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます