冬にピッタリ! 群馬の新名物フード「すっきりこみ」って一体どんな食べ物?

 群馬県の新名物として話題の料理「すっきりこみ」をご存知でしょうか?

 すっきりこみとは、上州牛やしらたき、しいたけなどの食材と平たい麺を一緒に煮込んだ料理です。群馬県の知名度アップを狙って開発されたもので、群馬県が誇るおもてなし料理「すき焼き」と、季節の野菜や麺などを煮込んだ郷土料理「おっきりこみ」がコラボして誕生! 名称は、このふたつの料理名を合体させて命名されました(すき焼き+おっきりこみ=すっきりこみ)。群馬県桐生市の飲食店6店舗で、今月から販売を開始しています。

 11月2日に開催された桐生三大市のひとつ「買場紗綾市(かいばさやいち)」では、この6店舗と料亭『一婦美』がコラボした当日限定「すっきりこみ」を提供したところ、たちまち用意していた150食が完売! 「お肉がたっぷりで、コスパ最高!」「ありそうでなかった、すばらしいアイデア」「群馬の新名物誕生!」といった声が続々上がる盛況ぶりでした。

 すっきりこみを提供する6店舗は『磯切りそば まつもと』『しみずや』『藤屋第一支店』『亀六』『そばよし』『そば処ひろと』。店それぞれの特徴を生かし、群馬県産の牛肉、野菜、きのこなどがたっぷり入った1杯を提供します。

 例えば、『磯切りそば まつもと』では、和と洋の食材で牛肉の赤ワイン煮仕立てにし、酸味のあるすっきりとした味わいに。このほか、ひもかわ仕上げやトマト味、鍋焼き風など、多彩な味が楽しめます。

 12月27日までは抽選で温泉旅館宿泊券が当たるスタンプラリーも実施中。今後、群馬の人気料理として定着しそうな「すっきりこみ」を味わいに、ぜひ群馬県に足を運んでみてはいかがでしょうか。

●DATA

主催:群馬県(農政部ぐんまブランド推進課)
   公益財団法人群馬県観光物産国際協会

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/22 10:50
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます