氷川きよし “ぷっくり唇”の妖艶ショット連投に困惑する人続出!「レディ感すごい」

拡大画像を見る

 歌手の氷川きよし(42)が18日、公式インスタグラムを開設。SNSは自身初となり、ファンからは喜びの声が相次いだ。

 2000年に「箱根八里の半次郎」でデビューして以来、およそ20年もの間“マダムたちのスター”として演歌界に君臨してきた氷川。最近はかつての王子様スタイルからミステリアスで妖艶な姿へと変貌を遂げるなど、ビジュアル面の変化にも注目が集まっている。

 そんな氷川が、ついにインスタを開始。同日に池袋サンシャインシティで行われたイベント後の投稿では、「来て下さった皆様ありがとうございました!」というコメントとともに、挑発的な表情でぷっくりと唇を尖らせたセクシーな1枚をアップ。続く投稿では一転、サングラスをかけ、前髪を後ろで結んだ“デコ出し”姿のモノクロショットを披露しているが、こちらもツヤツヤの唇が目を引く。

 開設から1日で見目麗しいショットを連投する氷川に、ファンからは「カッコよすぎて心臓に悪い」「色気ムンムンですね」「40才を過ぎた男性に見えない」「またまた唇ぷっくりのツヤツヤ」「お肌のケア方法をぜひ教えてください!」といったさまざまな反響が寄せられている。

 また、ネット上ではあまりの激変ぶりに「え、どうした!? 路線変更?」「前のほうが好きだった」「氷川きよしのレディ感すごくない?どうしたの」「どうした? 何があったん?」と困惑する人々も。

 満を持してスタートしたファンとの交流の場。進化を続ける氷川の“ここでしか見られないオフショット”が満載の予感だ。

※画像は氷川きよしのインスタグラムアカウント『@hikawa_kiyoshi_official』より

関連リンク

  • 11/19 15:16
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • 紅葉

    11/22 22:43

    別に個人の自由で良いでしょうに。ジェンダー系統にはケチをつける方が古くさい。醜いより、美しい方が良いだろうに

  • ガチホモじゃねえかよ

  • 職人みたいな手とのギャップがいいね

記事の無断転載を禁じます