中居正広「俺、古い地図じゃない!」「10%」発言が話題に

拡大画像を見る

元SMAPの中居正広が、18日に放送されたTBS系バラエティ番組『中居くん決めて!』(毎週月曜23:56~)で「俺、古い地図じゃない!」「10%」と発言し、SNS上で話題となった。

今回、King & Princeの高橋海人がゲスト出演。グラビアアイドルのちとせよしのも登場し、中居から「(高橋に)会いたいでしょ?」と聞かれると、ちとせは「初めてジャニーズの方に」と返した。

すると中居は「俺、古い地図じゃない!」と、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾による“新しい地図”にかけた発言で、自分もジャニーズだとアピールし、スタジオから笑いが起こった。

この発言に、ツイッター上で「新しい地図に触れたーーー!」「新しい地図とかけてるのね!!」「“古い地図じゃない”なら 新しい地図 だよね」「えっ、中居くんが古い地図って言ったの?!最高かよ!」などと話題に。

今回、スポーツくじで6億円を手にした男性も出演し、宝くじで当選する必勝法を公開。その必勝法で当選できるか、“決めたガール”として出演している幸田彩加で試した。その際、中居が男性に「『僕が教えたんで10%(ください)』みたいなことはないですか?」と尋ねる場面があった。

「10%」は香取の楽曲のタイトルと同じで、ツイッター上では「10%も古い地図もわざとだろうなぁ」「10%って普通じゅっぱーって言うよね、今中居くんテンパーって言った 偶然?匂わせ?」「中居くん10%ってあえて言ったでしょw」「『テンパー』と言った中居君は慎吾ファンを狙ってるな」という憶測も飛び交った。

関連リンク

  • 11/19 10:11
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます