二宮和也「結婚」に大野、松潤のコメントはナシ!? 嵐は空中分解3秒前?

拡大画像を見る

 11月12日、嵐の二宮和也(36)が、かねてより交際していた元フリーアナウンサーの一般女性(38)との結婚を発表した。

 12日の午後10時、二宮は嵐のファンクラブ限定サイトに、直筆メッセージを公開。

「今日は、私、二宮和也からご報告があります。この度、結婚をさせて頂く事になりました。(中略)嵐の一員として、人生の半分以上を過ごして参りましたが、ここで1人の男としてケジメと決断をし、今日、ファンの皆様に、ご報告させて頂きました」と、思いをつづっている。

 翌13日には、嵐メンバーの櫻井翔(37)が「この度の二宮の決断に関し、中学生の頃に出逢った幼馴染みの一人としては、幸せになって欲しいと願うばかりです。より一層、嵐を全うしたいと思います」と、そして相葉雅紀(36)も「嵐ファンの皆さんは驚かれた方も沢山いると思います。僕個人で出演するレギュラー番組があるから事前にコメントを出しておかないと、番組でコメントを求められてしまうかもしれませんよね。た! 戦友でもあり、大好きな親友です。親友の選んだ道です。二宮和也に幸あれ!!!!!」と、祝福コメントを出している。

 一方で、リーダーの大野智(38)と松本潤(36)は、11月18日現在コメントを出してないため、一部ファンからは「メンバー内でも何かしらの意見の相違がありそう」「櫻井相葉両氏はコメントを出しているけれど、松潤はどういう心境?」「ライブでニノから結婚報告がないのも大ちゃんと松潤がコメント出さないのも闇に感じてしまう」といった不安の声も上がっている。

「櫻井は『news zero』(日本テレビ系)の月曜キャスターや『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)、相葉は『相葉マナブ』(テレビ朝日系)と『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)など、個人で出演するレギュラー番組があるから事前にコメントを出しておかないと、番組でコメントを求められてしまうかもしれませんよね。

 ただ櫻井と相葉のコメントからは、両者の“嵐”というグループに対しての熱い思いが伝わってくると言われています。特に相葉は、最後まで活動休止に反対したといいますからね」(芸能記者)

■相葉と松潤は「活動再開したい」

 8月24日、25日に放送された『24時間テレビ』(日本テレビ系)で、相葉がメンバーに宛てた手紙を読む場面があり、「僕は休止と書いて“パワーアップ”と読むと思っています。近い将来、絶対にグループ活動しようね」と、活動再開への思いを語った。

「嵐の活動休止後、芸能界でのポジションが一番不安視されているのが相葉です。好感度が高く、現在出演するCM本数はジャニーズでもトップクラス。しかし、他のメンバーに比べて個性が弱い。そのため、相葉を元SMAPの中居正広(47)のようにバラエティ番組のMCや司会業で食べていけるよう、今、ジャニーズ事務所が相葉をゴリ押ししているとささやかれています。

 来年末で嵐は活動休止しますが、メンバーの中では特に相葉がいち早く活動を再開したいと熱望し、そんな相葉の気持ちを理解し、最も近い考えでいるとされるのが松本だといいます。そして二宮への祝福メッセージの中で、“嵐を全うしたいと思います”とつづった櫻井は、中立的立場。そして、大野と二宮は活動再開には難色を示しているといいます。ただ、両者の意見は違っていて、大野は“芸能活動をすっぱり辞めたい”、二宮は“自分は俳優という職業で食べていこうと思っているから……”という考えだと聞こえてきています。

 グループに対する考え方は5人それぞれ、まったく違うようです。二宮の結婚は活動休止後とみられていましたが、二宮は活動休止の1年以上前に結婚を発表。これも、5人の足並みがそろっていない、そう思われても仕方のないことですよね」(芸能プロ関係者)

 来年末で活動休止する嵐。5人での活動を再開するのはあるのだろうか……。

関連リンク

  • 11/19 7:12
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4

記事の無断転載を禁じます