「藤本敏史から股間触らされた」ハライチ・岩井の暴露に「公開セクハラ」「木下優樹菜ともども不快」

拡大画像を見る

 11月16日に放送されたトークバラエティー番組『あちこちオードリー〜春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京系)に、ハライチ・岩井勇気と澤部佑、FUJIWARA・藤本敏史がゲスト出演した。そこで、岩井が過去に藤本から受けたある“仕打ち”を明かし、ネット上では藤本に対して「それって公開セクハラでは」「気持ち悪い」と批判の声が噴出している。

同番組はレギュラー出演のオードリー・若林正恭と春日俊彰が、ゲストとトークを繰り広げる番組で、この日は「新旧ガヤ芸人が本音をぶつけ合う!」という内容が放送された。

「番組開始早々、澤部から『めちゃくちゃ(藤本が)苦手でしょ?』と指摘され、『あぁ、うん』と認めた岩井は、過去に藤本絡みで嫌な経験をしたと明かしました。藤本が出演するネット番組において『生で藤本さんの股間を触らされた』『“利きチ○コ”みたいな』と当時のことを振り返り、『触った手をつかんで「お前、手キレイやな。興奮するわ」って言われた』と暴露。これに、ネット上では『キモすぎるんだけど』『セクハラだしパワハラでは? 両方アウト』『ただの嫌がらせじゃん』『これってテレビだからって許される内容じゃないよね』と批判が続出しています」(芸能ライター)

 岩井が過去に出演した藤本の番組というのは、2016~18年にネット配信サイト「AbemaTV」で放送されていた『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』とみられる。

「これは藤本が、もし不祥事を起こして芸能界を追放されても後悔することがないように、『やっておきたい10のことを叶える』という内容の番組。その中に『舐めて触って確かめろ!利きフジモン選手権』というコーナーがあり、そこで岩井は藤本の下半身を触ることになったのですが、『本当に嫌だ! 無駄に触らせるなよ』と相当嫌がっていましたね」(同)

 藤本の妻である木下優樹菜は現在、“タピオカ恫喝疑惑騒動”の影響でバッシングが鳴りやまない状況。そんな中、藤本の岩井に対する “セクハラ”疑惑が浮上したため、ネット上では「夫婦そろって不快」「フジモンも見たくない」といった声も広がっているようだ。

 一部報道によると、木下は近々、芸能活動を休止するとも伝えられている。夫婦は、地に落ちたイメージをどう回復させていくつもりか、動向に注目だ。

  • 11/18 17:30
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます