【涙袋メイク】儚げな透明感が出せる♡ラベンダーシャドウの正しい使い方

Item

使うアイテムはこれ!

【A】ミラーボールのようなまばゆい輝きが実現

偏光パールで色とりどりの輝きに。

【B】肌なじみのいいオレンジベージュ

上品なパール入り。

【C】クリアな目元に輝くシアーな発色

お値段以上の発色!

How to 01

全体にラベンダーをON

Cのラベンダーシャドウを下まぶた全体にのせる。上まぶたにも同じカラーを使うことで目元の透明感がよりUP。

How to 02

黒目の下にラメを重ねる

Aのシルバーラメを黒目下のきわにのせる。綿棒で軽くたたいて肌になじませる。全体に広がらないように注意して。

How to 03

涙袋の線は短く!

Bのベージュシャドウを平筆にとって涙袋の下にラインを描く。淡いベージュで短く影をつけると自然な仕上がりに。

つやめきラベンダーアイの完成♡

プリっとガーリー涙袋でピュアフェイスに

目元に透明感を与えてくれるラベンダーと、瞳をうるっと輝かせてくれるシルバーラメで可愛らしく純真な目元が完成。「今日可愛いね」っていってもらいたい日にトライしてみて。

Other item

これもおすすめ!

【a】シークインクラッシュ2
4,200円+税/イヴ・サンローラン・ボーテ
▶︎ひと塗りでキラキラEYEが完成。

【b】ヴィセリシェダズリングニュアンサーAP-1
1,200円+税(編集部調べ)/コーセー
▶︎まぶただけでなくまつ毛にも使える!

あわせて読みたい

Photograph_Hiroshi Fujiwara(Pygmy Company.model),Yuki Ueda(still) Hair&Make-up_Miho Matsuda Styling_Ayana Otsuka Model_Riho Nakamura(Exclucive)

関連リンク

  • 11/13 21:30
  • Ray

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます