AKB48柏木由紀「衝撃発表」は明るい宣言「30歳まで卒業しません!!」

拡大画像を見る

13日放送された『ベストヒット歌謡祭2019』(YTV/NTV)にAKB48が出演した。

この番組内で「柏木由紀が衝撃発表!?」と予告されており、インターネット上にはファンから心配の声が上がっていた。


『ベストヒット歌謡祭』公式Twitterでは「#10年桜 #10年桜から10年🌸#柏木由紀 #センター #衝撃発表⁉️㊙️#衣裳に注目💞#当時の神7#ご結婚おめでとうございます㊗️#ご出産おめでとうございます㊗️」と思わせぶりなハッシュタグが並び、柏木由紀と検索すると、セカンドワードのトップが“結婚”となり、祝福ムードが漂っていた。

AKB48として『十年桜』をパフォーマンスしたあと、柏木は「明るい宣言をさせてください。卒業ではなく、私はAKB48とアイドルが大好きなので、30歳までAKB48を卒業しません!」と高らかに笑顔で宣言すると、メンバーからは「いえーい!!」と声が上がり、まだまだAKB48のゆきりんとして活動することを喜んだ。

今年は矢作萌夏が在籍1年半で卒業を発表し、ファンは「ついにゆきりんまでも」と衝撃と不安が走ったが、ひとまずは結婚でもなく残留ということで、胸をなでおろしたのではないか。現在28歳の柏木、この宣言で行くと、卒業は最速で1年8か月先となる。過去、卒業した年齢の最年長記録はSKE48の松村香織、そして小嶋陽菜の29歳。宣言を達成すると記録を更新する。その時まで変わらず“ゆきりんワールド”全開でアイドル活動を満喫してほしい。


関連リンク

  • 11/13 20:14
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6

記事の無断転載を禁じます