賞味期限10分!?山形・老舗旅館が作る限定20食の生プリン

拡大画像を見る

スイーツの定番であるプリン。そのプリンがまさかの賞味期限10分、1日20食限定!?しかも、老舗旅館が作ると聞いたら「気になり度120%」ということで、実際にお店に食べに行って来ました。


プリン専門店をオープンした旅館とは



プロが選ぶ旅館百選TOP10に、44年連続で選ばれている日本の宿「古窯」が、山形の美味しいこだわりのお土産をつくるプリン専門店としてオープンしました。(※“日本の宿「小窯」公式サイト”より)

お店は「古窯」の駐車場敷地内にあります。


山形プリンってどんなプリン?



山形プリンは名前の通り、山形県産の材料にこだわっていて、山形の県花である紅花を与えて飼育された紅花たまごや、山形県の牧場で生産されているやまべ牛乳を使用しています。(※“山形プリン公式サイト”より)

山形県産の素材を生かしたプリンとのことで、山形県の魅力がたっぷりの一品ですね。


では早速、注文してみましょう!



注文をして席に案内されると、1番最初に目に入ってくるのは生プリンの召し上がり方。

シャッターチャンスまで教えてくれるのか。
ベースはミルクプリンで黄身を混ぜると味が変わる…。どんな味かな。

なんて考えていると、生プリンが運ばれて来ました!


いざ、実食!



黄身を乗せたらシャッターチャンス!

黄身がこんもりしていて、濃厚だということが伝わってくる濃い色。
黄身を割りたくなるけれど、まずはミルクプリンをいただきます。
濃厚で滑らかな歯触りで、美味しい!

そして、黄身を割ると濃厚なカスタードプリンのような味わいに。
とろーり感がすごいです…!


美味しいプリンを食べに行こう


私はオープン10分前に到着したのですが、すでに並んでいるお客さんも!
限定20食ということで、オープン時間の来店をオススメします。

ぜひ、山形に行かれた際にお店を覗いてみては?


<スポット情報>
山形プリン
住所: 山形県上山市葉山4-33
電話: 023-665-1955

関連リンク

  • 10/22 20:59
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます