「悪質です」 大工さんが注意喚起 現場をはなれたすきに…?

拡大画像を見る

古民家再生の物件を工事していた、大工のノビー(@nobbyrosi)さん。

現場を離れたすきに、何者かに不法侵入をされてしまったそうです。

犯行現場に残されていたのは…

幸い盗難などの被害はありませんでしたが、現場には『犯行の爪痕』がしっかりと残されていました。

ノビーさんがTwitter上に公開した、こちらの写真をご覧ください…。

コンクリートを打ったばかりの玄関土間に、残されていた『肉球』

犯人はまだ乾いていないコンクリートに気付かず、侵入してしまったのでしょう…!

投稿を見た人たちから、次のようなコメントが寄せられています。

・私が依頼主だったら「ここはこのままで!」と強くお願いするところ。

・うちもしょっちゅう被害にあってます…。

・かわいいスタンプを、おまけしときましたにゃ。

肉球の跡がついたコンクリートは、下地なので不具合はないとのこと。

投稿者さんは「せっかくの肉球なので施主さんに確認をとって、この上にタイルを貼るか検討中です」と語っていました。

にゃんともかわいい『不法侵入犯』に、クスッとさせられますね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @nobbyrosi

関連リンク

  • 10/17 16:27
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

22
  • 犯人にお仕置きしたい😍(笑)

  • 雪 椿

    10/22 9:05

    途中で帰ったねw

  • 満次

    10/21 23:08

    こんなに大きな扇形をした指の猫なんて居るの? 少なくとも俺は半世紀近い今までの人生で一度も見た事が無いよ。 随分と不自然な足跡だねぇ? あ、でも猫の足跡を真似て自分で模様を付けた時にコレとそっくりな形になった事なら何回もあります。

記事の無断転載を禁じます