秋の味覚「栗」の下処理が面倒!どうすればいい?

拡大画像を見る

 秋といえば「栗」の季節ですね。でも、その栗を自分で一から調理するとなると、面倒な気がしませんか? そこで、栗の簡単な下処理ワザを紹介します。

■圧力鍋で加熱すると皮がむきやすくなる!

 圧力鍋で10分ほど加熱すると、簡単に皮がむけるようになるとか。まず、栗のとがったほうに十字に切り込みを入れてから、たっぷりの水を圧力鍋に入れて茹でます。10分経ったら、皮に切り込みを入れたところが割れて、むきやすくなっているはず。包丁を使ってその部分から鬼皮をむけば、簡単に下処理できるそうですよ。

■栗むき器を活用する!

 市販の便利グッズを活用する方法もあります。栗むき器には、ニッパーや巨大な爪切りのようなものがあり、それを使えば簡単にむけます。ただ、これすら面倒という人は、栗の甘露煮を買ってきたほうが楽かもしれません。栗ご飯も簡単にできますし、茶碗蒸しに入れてもOK。手軽に秋の味覚を楽しめますよ。

 いかがでしたか? ぜひ試してみて、秋の味覚を存分に味わってくださいね。

関連リンク

  • 10/14 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • トリトン

    10/14 17:42

    栗は天津甘栗買えば良いでも名古屋の大須の天津甘栗表に置いてあるのと中の物が味が違うこと知らずに買うのを頼まれて怒られたことがあったけど味が違うのだろうな後クリ割が付いてくるのがナイスだな、でもあえて買いに行くのは面倒だ。

  • 別天津神

    10/14 17:28

    うちの栗、虫にやられてほぼ全滅……(´-ω-`Ⅱ)トホホ…

記事の無断転載を禁じます