高梨沙羅選手が衝撃の大変貌!「メイク動画を見たい!」の声

拡大画像を見る

 昨年の平昌五輪女子スキージャンプで見事に銅メダルを獲得した高梨沙羅選手(23)。10月8日に23歳の誕生日を迎えた彼女だが、ここ最近、さらに大人っぽく美しくなったと話題を呼んでいる。

 10月6日、高梨選手は、手作りのカートで創造性やタイムを競う『Red Bull Box Cart Race Tokyo 2019』に審査員として登場。

 同レースは、動力をともなわないカートによるものだったが、高梨選手はモータースポーツには以前から興味があり、一度レースを見てみたいと思っていたという。また、2022年の北京冬季五輪に向けて、「いろんなことに挑戦しながら北京オリンピックに臨めればいいなと思います。今シーズンの目標としては、空中のところまで目を向けて考えられれば良いな」と、意気込みを語った。

「北京五輪では銅メダル以上の活躍が期待される高梨選手ですが、このイベントでは彼女の美貌も話題になりました。高梨選手が注目を集めたのは2010年頃。当時はまだ中学生ですからスッピンであどけない顔でしたが、23歳になり大人の女性へと変貌を遂げつつあるようです。

 20歳のときには会見で“もうスッピンで出歩かない”とも発言していますが、メイクもだいぶ上達したみたいですね。先日のイベントでは、鼻筋をすっきりと見せるシャドーを入れ、アイメイクもバッチリしている、といった印象です」(美容業界関係者)

 高梨選手の変化にネットでも、「高梨沙羅ちゃんってメイクかなり変わったね」「たまにテレビで見かける高梨沙羅さんの化粧がステキなので習いたいっていつも思う。戦う女のメイクだなって思う」「スキージャンプの高梨沙羅ちゃんがまたさらに綺麗になった気がする。若い頃から活躍しているので、そのメイク技術の向上っぷりは全国民に周知されている。YouTubeでメイク動画アップしたら凄い再生数になりそう」と絶賛の声が上がっている。

 高梨選手には、スキージャンプの技術とともに、メイクの腕前もめきめきと上げて、より美しいアスリートとして活躍を続けてほしい!

関連リンク

  • 10/11 7:06
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • 陸耳!?

    10/15 22:12

    美しくなれば成る程、尻は張り胸も膨らむが、表彰台は遠退く。

  • お年頃だからねぇ…(笑)

記事の無断転載を禁じます