大人気「におい展」が開催で「みなとみらい」に激臭注意報が発令中?!

拡大画像を見る

今年1月に宮城・仙台で約19万人を動員した「におい展」が関東に上陸。9月14日から12月8日まで「マークイズみなとみらい」にて開催中だ。

“悶絶から美臭まで”とのキャッチコピーが冠されたこの「におい展」は、嗅覚を使って楽しむ参加型のイベント。世界一臭い食べ物といわれるニシンの缶詰「シュールストレミング」や、その激臭がクセになる(!?)「臭豆腐」などが用意されており、普段なかなか目にする......いや、鼻にする機会のないにおいを直接嗅ぐことができる。

なかでも注目なのは、関東初上陸でイベントの目玉となる「ストレス臭」。

これは、2018年秋に「資生堂」が科学的な証明のもと公式に発表した“心理的に緊張やストレスを感じる際に体から放出される特徴的なにおい”とのことだが、そのにおいは会場に足を運ぶまで謎に包まれている。

創業から140年以上の歴史をもつ、化粧品大手の資生堂がその叡智を結集して突き止めた“ストレス臭”をはじめとするにおいを大人800円(当日券)、3歳以下は無料で嗅ぐことができるというのだから、この機会を逃すわけにはいかない。

それにしてもその“におい”、気になって仕方がない!

におい展
【公式ホームページ】https://nioiten.jp/

関連リンク

  • 9/20 19:00
  • TABI LABO

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • はっしい 

    9/20 19:24

    オナラの臭いが最強😅😂

記事の無断転載を禁じます