《メンズ向け》周りと差がつく「ベージュジャケット」コーデ22選!

拡大画像を見る

「かっちりしたコーデのときに着る」というイメージが強いジャケットですが、カジュアルにもモードにも着こなすことができるアイテムなんです!特にベージュのジャケットはさまざまな色に合いやすく、幅広い着こなしができます。ベージュジャケットを使ったコーデアイデアをチェックして、おしゃれ上級者を目指しましょう!


こなれたおしゃれはベージュジャケットで。


zozo.jp


いつも同じ印象になってしまいがちなジャケットコーデ。そんなときにおすすめしたいのが、黒やネイビーと並んで定番のベージュジャケットを合わせることです!
色合いや形もさまざまなものがあり、組み合わせ次第でさまざまな印象にチェンジ。今回は、そんなベージュジャケットを使ったメンズコーデをご紹介します。


メンズ向け・おすすめベージュジャケットコーデを紹介!


《メンズコーデ》ベージュジャケット×白スニーカー


wear.jp


さわやかにまとめたいときは、白のスニーカーをアクセントにしてみましょう。トップスも白にすることでポイント使いでき、バランスが良いコーデになります。セットアップの美しいシルエットを引き立てるよう、小物は最小限が◎。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×ゆるデニム


wear.jp


定番のデニムはもちろんベージュのジャケットとも相性◎。特にトレンドのゆるっとしたシルエットを出したいなら、濃いめの色を選んで引き締めましょう。画像のようにトップスを水色など寒色系にすればさわやかに、暖色にするとより元気な印象になります。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×花柄シャツ


zozo.jp


ハードルが高そうな花柄シャツも、ベージュのジャケットを合わせたコーデなら挑戦しやすくなって◎。てろっとしたコンパクトな丈感のジャケットは春夏に大活躍します。小花柄シャツを持ってきてもおしゃれですね。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×差し色グリーン


wear.jp


靴下やアクセサリーなどところどころに淡いグリーンを散りばめたコーデ。やわらかくも上品な雰囲気が漂います。ベージュのジャケットを使ったコーデには金や銀のアクセサリーより、どちらかというとナチュラルなものが相性◎。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×白プリントTシャツ


zozo.jp


1着持っているとさまざまな着回しができる白Tシャツ。デニムを持ってきてもいいですが、ベージュのジャケットを生かしたワントーンコーデも素敵です。薄い色合いなら春夏でも暑苦しくならず、さらっと着こなすことができますね。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×薄色ボトムス


wear.jp


ベージュのジャケットにパステルカラーのボトムスを合わせると、どことなく春らしい雰囲気が漂います。画像のような澄んだミントグリーンのパンツならさわやかさが強調され、ぱっと人目を引くコーデに。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×ハーフパンツ


wear.jp


「Tシャツ×ハーフパンツのコーデだとどうしても子どもっぽく見えてしまう…。」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。そんなときは、薄手のベージュジャケットを上から羽織るとぐっと大人な雰囲気が出せますよ!


《メンズコーデ》ベージュジャケット×黒トップス


wear.jp


クールかつ知的な雰囲気を演出したいなら、ベージュジャケット×黒トップスのコーデがおすすめです。ジャケットが色の強さをほどよく中和し、落ち着いた印象を与えます。アクセサリーなどの小物は極力シンプルにまとめると◎。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×ボーダートップス


wear.jp


カジュアルすぎず、かといってかっちりもしすぎない絶妙なバランスを作り出してくれるのが、ボーダートップス×ベージュジャケットの組み合わせ!足元はあえて白を持ってくることでさわやかさが強調されます。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×ニット


wear.jp


トラッドな印象のニットは、ベージュのジャケットやセットアップを合わせることでさらにかわいらしいコーデになります。シャツとのレイヤードも◎。ジャケットは黄みの少ない色味のものがおすすめです。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×秋色トップス


wear.jp


こっくりしたオレンジや赤などは、ベージュジャケットとの相性が◎で、印象的なコーデに仕上がります。デニムを合わせても素敵ですが、色を引き立たせるためには画像のようなセットアップがおすすめです。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×差し色赤


wear.jp


ベージュのジャケット×茶色のパンツ×黒の革靴というシンプルな組み合わせに、差し色の深い赤が効いたコーデ。コンパクトなジャケットを合わせればカジュアルな雰囲気に、大人っぽさを強調したいなら長めのデザインのものをチョイスしましょう。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×オールブラック


wear.jp


深いベージュのミリタリージャケットに黒のパーカーとパンツを合わせたスポーティなコーデ。色味を落ち着かせることで、スタイリッシュな印象に仕上がります。すっきりしたシルエットなので、重ね着してもバランスが崩れず、暖かく過ごせそうですね。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×白タートル


wear.jp


清潔感があり上品な雰囲気を演出できる白タートルは、ベージュジャケットとよく似合い、冬らしいコーデを完成させてくれます。セットアップはもちろん、ボトムスをデニムにしても◎。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×寒色トップス


wear.jp


深い紫のベストが目を引くコーデ。黒のジャケットだと重くなりすぎてしまうところを、薄いベージュのジャケットが軽やかにまとめています。ほかにもブルーや緑など、寒色系のトップスとベージュジャケットの組み合わせは個性的ながら落ち着いた印象に仕上がって◎。鮮やかな色合いよりは少しくすみのあるカラーがおすすめです。


《メンズコーデ》ベージュジャケット×パーカー


wear.jp


暖かそうなベージュのボアジャケットに同系色のパーカーを合わせ、濃色スキニーで引き締めたバランスのいいコーデ。コンパクトな丈が絶妙です。パーカーを差し色にするのもおしゃれに見えますが、落ち着いた雰囲気を演出したいならワントーンでまとめると◎。


ベージュジャケットでメンズコーデをもっとおしゃれに!


zozo.jp


テーラードジャケットをはじめ、シンプルなデザインのベージュジャケットを使ったメンズコーデをご紹介してきました。
ここからは、チェックやストライプなどの柄が入ったものなど、よりデザイン性の高いベージュジャケットを使ったコーデを取り上げていきます!おしゃれの幅をもっと広げたい方はぜひチェックしてくださいね。


1. チェックのベージュジャケット×白ゆるTコーデ


zozo.jp


チェック柄のベージュジャケットは、合わせるアイテムによってカジュアルにもスタイリッシュにも仕上がるアイテムです。
画像のようなビッグシルエットの5分丈ジャケット×白Tシャツのコーデなら、きちんと感は残しつつラフなヌケ感を生み出せます。


2. チェックのベージュジャケット×濃色コーデ


wear.jp


黒やネイビーなどの濃い色をトップス・ボトムスに持ってくることで、ベージュジャケットのチェック柄を引き立たせながら、大人な印象のコーデに仕上げることができます。画像のような細かい柄はもちろん、グレンチェックなどの大きめな柄も◎。


3. ベージュジャケット×個性派アイテムコーデ


wear.jp


ロゴがかわいらしいミントグリーンのTシャツ。思い切ってチェックのベージュジャケットと合わせることで、他とかぶらない個性的なコーデになります。靴下とトップスの色を合わせ、さりげないアクセントをプラスするテクニックも◎。


4. ストライプのベージュジャケット×ワントーンコーデ


wear.jp


ストライプのベージュジャケットは、知的で大人っぽい雰囲気を演出するのにぴったりです。すっきり見せたいなら線が細いもの、カジュアル寄りに見せたいなら太めのものを選ぶと◎。
画像のような線が引き立つベージュジャケットには、同系色のシンプルなアイテムを合わせるとバランスの良いコーデになります。


5. ストライプのベージュジャケット×セットアップ


zozo.jp


細いストライプがスタイリッシュな印象を与えるベージュジャケット。さらに同じ柄のセットアップでコーディネートを組めば、存在感たっぷりな仕上がりに。トップスは黒をチョイスし、とことんクールにまとめましょう。


ベージュジャケットでメンズコーデをワンランクアップ!


wear.jp


どんなアイテムにも合わせやすく、さまざまな雰囲気を引き出せるベージュジャケットを使ったメンズコーデをご紹介してきました。いかがだったでしょうか?着こなしのアイデアを参考に、いつものコーデをブラッシュアップしてみましょう!

※画像は全てイメージです。

関連リンク

  • 9/18 21:30
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます