竹内涼真、女性下着の好みは“スポーティ”と明かす「神回」に悶絶

拡大画像を見る

 9月11日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、俳優の竹内涼真(26)がゲスト出演。竹内が女性の下着について語り、悶絶する視聴者が続出した。今回は、北関東出身の女性タレントが地元のプレゼンを行っていく中で、水戸市と土浦市では“下着の色を上下そろえる女が多い”という説が登場。

 これに対してMCの後藤輝基(45)、チュートリアル徳井義実(44)ら男性陣が、“上下バラバラでも気にならない”と主張すると、指原莉乃(26)は「花柄、ヒョウでもですか?」と極端な組み合わせを例に挙げた。そこで話を振られた竹内は、苦笑しながら「花柄、ヒョウはちょっと忙しいですよね」とコメント。若槻千夏(35)から「理想は(上下が)合っていてほしいですか?」と聞かれると、「どっちがいいって言われたらもちろん合ってるほうがいいですけど、別にそこは気にならないです」と回答した。

 指原は、上下そろえることについて「それって準備してきてる、“今日はそういう日だぞ”って思ってるからそろってるわけじゃないですか」と指摘し、そんな女性の姿勢に引いてしまうことはないかと質問。しかし竹内は「そこまで考えてない」「“あっ準備してきてくれたんだな”ってなりますよね」と、ポジティブに受け止めると明かし、女性陣から喝采を浴びた。さらに若槻から「何色がいいですか?」とストレートに尋ねられた竹内は、トレーニングジムでも使えるような“スポーティ”なのもので、「柄よりも質にこだわってますみたいな」と好みを明かし、女性陣を沸かせた。

 竹内の赤裸々な発言に、「竹内涼真さんが好きな下着の話をしただけでもう神回決定」「もうなんかいろいろすっばらしい」「これ、なにげに永久保存ものじゃない」「ありがとうございますほんとにありがとうございます」「こんなに爽やかに下着の話ができる男って他にいる?」「なんだよー竹内涼真かっけーなぁー」など、視聴者もメロメロだった。

関連リンク

  • 9/18 7:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます