本田翼、クビになったバイト先店長と10年ぶり再会

拡大画像を見る

女優の本田翼(27歳)が、9月15日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演。高校生の頃にバイトで働いていた寿司屋の店長と10年振りに再会した。

高校生でモデルとして活動を始めた本田だが、当時は仕事が無く、生活費と大学へ行く学費を稼ぐために、東京・三鷹にある寿司屋で働き始めたという。バイトは順調だったが、2年目にオーディションの都合でバイトをすっぽかしてしまい、「明日から来なくていよ」とクビになってしまったとのこと。

この件について、「謝罪したい」という本田のために、スタジオには寿司屋の店長が登場。

店長によると、本田がすごくかわいい娘だったので、面接のときに最上級のお寿司を振る舞い、その後も特別に美味しいまかないを出していたそう。また、お客も本田に会えて喜んでいたと当時を振り返る。

本田に「明日から来なくていい」と言ったのは、臨時で雇ったアルバイトの手前しかたなかったそうで、本田にクビを言い渡したことを「今でも悔やんでいる」と語ると、本田は恐縮。改めて「本当に申し訳ないことをしてしまいました。本当にごめんなさい」と謝罪した。
  • 9/16 8:20
  • Narinari.com

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます