長瀬智也「TOKIO解散騒動」を救う「年下新恋人」!

拡大画像を見る

 ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏(享年87)の「お別れの会」が東京ドームで執り行われた翌日の9月5日、関ジャニ∞の錦戸亮(34)が、グループからの脱退と、9月いっぱいでジャニーズ事務所を退所することを発表した。

 9月12日発売の『週刊新潮』(新潮社)では、錦戸に続き、TOKIOの長瀬智也(40)も、事務所退所に向けて動き出すのではないかと伝えている。

 記事によると、長瀬は音楽活動への強い思い入れがあるものの、山口達也(47)の不祥事により、それができなくなってしまったため、錦戸を“後追い”するかたちで、長瀬も退所するのではないかという。

「嵐が来年いっぱいで活動を休止しますが、それまでジャニーズではグループ脱退や退所など大きな動きはない、とみられていました。ところが、錦戸の退所という前例ができてしまったことで、長瀬の退所やTOKIOの活動休止もない話ではなくなってきました」(女性誌記者)

 8月22日付の『東京スポーツ』でも、長瀬自身が最も大切にしてきた音楽活動ができない現状、また、恩人であるジャニー氏が亡くなったことで、踏ん張る理由を見失っていると報じている。

「長瀬は、育ての親である藤島ジュリー景子副社長にも、山口の処遇やバンドができないこと、そして今後のTOKIOについて、“どういうつもりなんだ!?”と、不満をぶつけたといいますから、そうとう思いつめているんでしょう」(前出の女性誌記者)

 そんな荒れる長瀬を、陰ながら支える女性がいるというのだ。芸能プロ関係者はこう明かす。

「長瀬の“新彼女”と言われているのは、歌って踊れる女性アーティスト。年齢は20代半ばです。最近は、音楽以外の仕事も始めていますね。長瀬とは音楽を通じて知り合ったのではないかとささやかれています。長瀬はジャニーズの外でも音楽活動をしていますからね。ビジュアルは、どこか元彼女の浜崎あゆみ(40)の面影もあり、長瀬のタイプなのかもしれませんね。

 2人で外出することはなく、家での密会を重ねているようですが、長瀬と新彼女の情報を聞きつけた写真誌が、すでにツーショットを狙ってマークしているといいます」

 グループの活動休止、そして長瀬のジャニーズ事務所退所……問題噴出のTOKIOを救うのは長瀬の新彼女かもしれない!?

関連リンク

  • 9/13 7:05
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

5

記事の無断転載を禁じます