「ここはジャングル?」いいえ伊豆です! 子どものテンションがブチあがる温泉宿に行ってきた

拡大画像を見る

まだまだ暑さが続く夏、みなさんいかがお過ごしでしょうか。先日、家族で伊豆旅行に行って来たのですが、その宿が最高に面白かったのでレポートします。

「伊豆熱川温泉 ホテルカターラ」は子ども連れの楽園

今回宿泊したのは「伊豆熱川温泉 ホテルカターラ」。今までの家族旅行はしっとりした宿をとることが多かったのですが、子どもが2歳になり、「子連れファーストの宿」に絞って調べたら、高評価だったのがこちらの宿でした。

(公式サイトより)

『テルマエ・ロマエ』のロケ地になった「ジャングルスパ」
ホテルカターラの売りは、温泉と、全室オーシャンビューという眺め。そして変わり種アトラクションの「ジャングルスパ」。温水プールやジャグジー、ウォータースライダーが楽しめます。

「ジャングルスパ」館内、子どもも探検気分で、はしゃいでいました。屋内の温水スパなので、雨の日も日差しが強い日でも安心して楽しめます。インスタ映えというより、Twitter映え。水着着用スペースなので、写真ガンガンOKです。

館内には、よーく見ると13匹の動物たち(の、像)がいます。子どもと一緒に探して歩くのも楽しい。

洞窟のようなスペースは、どーんとペリカンが! 照明も合わさって、不思議な写真が撮れます。

子ども用のスライダーや

お風呂にダイブできるすべり台もあります。小さい子も、大人が抱っこしてすべれば楽しめます。

大人には物足りないサイズだけど、これくらいがちょうどいいですね。ほかには、広めのジャグジー風呂もありました。

# 自然光が差し込む屋内プールが気持ちいい

(公式サイトより)

館内には、別途屋内プールも。シンプルなつくりですが、自然光がたっぷり入り、気持ちよかったです。

浮き輪の貸し出しも、無料。赤ちゃん用から大人用まで揃っていました。2歳児も気に入ったようで、なかなかプールを出たからず! 結局、スパとプールを2時間近く満喫しました。

# 広々したキッズルームも完備!

広々したキッズルームも。子連れフレンドリーの宿、さすがです。

ボルダリングが楽しめるスペースや

遊具も大充実! 

ボールプールにすべり台と、子どもがうれしい設備が揃っています。

図書スペースには、大人が読める本も。静岡県の有名漫画家、さくらももこ先生のエッセイ集もありました。

圧巻だったのは、巨大なプラレールスペース。ここだけ有料ですが、30分300円で車両の貸し出しがあります。子どもも動き回って夜はぐっすり……かと思いきや「すごいねえ!」と、大興奮。ドンキーコングのごとく、お布団をぐるんぐるん転げ回っておりました。楽しそうでなによりです。

# 館内には遊び場がたくさん! チェックアウト時にはバルーンサービスも

その他も、館内にはいたるところに子ども向けのおもちゃが。食事も気兼ねなく食べられる、バイキング制。うちの2歳児はパイナップルとラーメンという謎の食べ合わせにご満悦でした。旅行くらい、好きなものを好きなだけ食べたらいいよね。

翌朝チェックアウトのためカウンターにいくと、そこにはピエロのお姉さんが。バルーンアートで子どもの注意を引いてくれます。この間に、親は安心してお会計や荷物整理ができました。

THE 大人旅! って感じの宿もいいけど、家族に最適化した宿も楽しいですね。子どもも大満足でした。

# お風呂も広くてよかった

子どもだけでなく、大人もうれしいのが大浴場。館内にはふたつの温泉があります。

(公式サイトより)

『月あかりの湯』、これが本当によかった! とっても綺麗だし、併設しているサウナも、温度高めで汗がドバドバ出ます。

こちらは大浴場『MANA』。時間による男女入れ替え制なので、朝晩両方お風呂に入りたくなりますね。

品川から「伊豆熱川温泉 ホテルカターラ」最寄駅の伊豆熱川までは、2時間強。プチトリップにぴったりですね。夏休みの最終戦にも、シルバーウイークの旅行にも、ぜひ! おすすめです。

「伊豆熱川温泉 ホテルカターラ」
https://www.katara.co.jp/

写真・文章:小沢あや
https://twitter.com/hibicoto

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

関連リンク

  • 8/22 8:30
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます