松本人志、芸人仲間へ「プロ根性で乗り越えましょう」社長会見後初ツイート

拡大画像を見る

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が23日、自身のツイッターを更新。吉本興業の岡本昭彦社長が22日に記者会見を開いてから初の投稿で、「プロ根性で乗り越えましょう」と芸人仲間に呼びかけた。

社長の会見を受けて所属芸人たちからSNS上でさまざまな意見も上がっていたが、松本は「寝不足芸人がいっぱいやろな~」とツイート。「でもプロ根性で乗り越えましょう。私達は生まれつきオモロイ」とつづった。

岡本社長は5時間半にわたって会見を行い、所属芸人による反社会的勢力との闇営業問題を謝罪。20日に会見を開いた雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ1号2号の田村亮に対しても謝罪し、宮迫の契約解除の撤回、そして、亮とも契約解除しない意向を示した。また、自身と大崎洋会長の処分として「50%の減俸を1年間続ける」と発表し、辞任は否定した。

関連リンク

  • 7/23 11:26
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます