加藤浩次「きのう亮に聞いたんですけど…」社長会見での“ウソ”指摘

拡大画像を見る

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が23日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月~金8:00~10:25)に生出演し、吉本興業の岡本昭彦社長らが22日に行った会見について言及。藤原寛副社長の発言に関して、事実とは異なると指摘した。

岡本社長は、雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ1号2号の田村亮への「お前らテープ回してないやろな」という発言について、「冗談」だったと言い、「まったく受け入れられず、笑われることもなく」「和ませようと」などと説明。藤原副社長も、「難航しているのを感じて岡本さんが途中で、空気を変えるために入ってきてくれたというのがあって、パッと扉を開けたときに言われた言葉です。全然ウケなかったんですけど」とフォローした。

加藤は、「なんでこんなグダグダなんだ」「こういった笑いもあるんだって教えられんのかなって」「びっくりもして悲しくもありました」などと会見の感想をコメント。そして、岡本社長の“冗談”釈明について「宮迫さん、亮なんかは冗談のプロですよ。冗談のプロたちがこれは恫喝だろうって思ってしまう言い方、トーンがあったと思う」と話した。

また、「藤原副社長のフォローがあったと思うんですけど、きのう亮に聞いたんですけど、その場には藤原副社長いなかったらしいんですよ。それなのに、そこもウソが僕はあると思うんですよ」とウソを指摘。「対比が出ましたよね。宮迫さんと亮の正直にやるっていう会見と、まだウソをつく、ごまかそうとしている会見と見えてしまった」と残念そうに語った。

関連リンク

  • 7/23 9:07
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

9
  • イワ

    7/24 14:35

    亮は50万も受け取っておきながらノーギャラだと嘘をつきました‼️そんなヤツから聞いた話を信用するとはコイツは只の馬鹿(-.-)y-., o O

  • John(じょん)

    7/24 12:32

    これが日本の資本主義の本質なんやろな。これは何も吉本興業に限ったことやない。俺らでも日常生活を送るに支障をきたすほどの安月給で働かされて、責任ばかり押し付けられる。そろそろ日本も社会主義化してもええ頃かも知れんな。吉本関連のニュースを視てその様に思えた。

  • 脱走兵

    7/23 23:55

    ま、良い機会だ。便乗でも私怨でも、全員ぶちまけて分裂でも崩壊でも変革でもすればいいんだ。でないと、松本人志の言うような心から笑える集団にはもう戻れないよ。乳首相撲でもいいけど。

記事の無断転載を禁じます