オードリー春日、妻にGPS監視され「いつまで…」

拡大画像を見る

お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(40歳)が、7月15日に放送されたバラエティ番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ)に出演。妻のクミさんにGPSで監視されていることを告白した。

番組はこの日、NKT日本海テレビの定常菜都子アナが、持参したコアラのぬいぐるみ・キョンちゃんを紹介。そして出演者がキョンちゃんを通じて、パートナーに普段言えないことを言う流れとなり、オードリー・若林正恭が「クミさんにちょっと伝えてみなよ」と、春日にキョンちゃんを手渡した。

受け取った春日は、キョンちゃんを通して、「クミさん、春日がね、いつまでGPSで監視されてるやつ……」と語ると、若林も思わず「GPS、春日付けられてるの!?」とビックリ。春日は「そうなんだよ。アプリケーションみたいなのインストールさせられて。居場所がどこかっているのをずっとオンにしておかないといけない」と嘆いた。

さらに、若林は「そもそもキョンちゃんさ、なんで(GPS)付けられたのよ」と質問。これには「それはいいじゃない」と言葉を濁す春日だった。
  • 7/20 1:41
  • Narinari.com

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • マサト

    7/20 3:03

    全ては中川パラダイス(笑)

記事の無断転載を禁じます