ジダンの長男24歳のエンツォ、ポルトガル1部アヴェスに移籍

拡大画像を見る

ジネディーヌ・ジダンの長男で、レアル・マドリーのカンテラで育った24歳のエンツォ・ジダンは、ポルトガルの1部リーグに所属するDCアヴェスと2年契約を結ぶため、15日(月)にポルトガルに到着している。

エンツォは15日(月)にポルトに到着し、ポルトガルクラブと2年契約を結ぶ前にメディカルチェックを通過したところである。

スイス2部のローザンヌに所属していた同選手は、数日前に同チームとの契約を解消する決断を下していた。15日(月)の午後に、ポルトガルの北西部に位置するDCアヴェスの施設に到着している。

DCアヴェスは16日(火)にアゲダとの親善試合を予定しており、エンツォ・ジダンはポルトガルクラブの赤色のユニフォームを着て、早速試合に出場する可能性もある。

2017年までレアル・マドリーのカンテラで育ったエンツォ・ジダンはアラベスとローザンヌでプレーし、昨シーズンはレンタルでラージョ・マハダオンダでプレーしていた。

関連リンク

  • 7/16 20:45
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます