まるで別人…!2019年は「変身メイク」で自然にアカ抜け♡

拡大画像を見る

2019年は「変身メイク」で自然なアカ抜けを実現させてみませんか。今回は、ナチュラルにアカ抜けられるメイクポイントを解説。新年度を迎えられた皆さん、別人のようにアカ抜けられる「変身メイク」でこれまでの自分に変化をつけてみませんか?


ナチュラルなのに、まるで別人のよう。「変身メイク」に挑戦♪


#アッシュ #ベージュ #グラデーションカラー #バレイヤージュ #ラインカラー #ミディアムスタイル #セミロング #切りっぱなし #ウザバング #ワンレングス #耳掛け #ボブ #グレージュ #ネイビーカラー #ヘアアレンジ #ショート


ナチュラルなのに、まるで別人のようにアカ抜けられる「変身メイク」。みなさんはご存知ですか?変身という言葉を用いると、何だか奇抜で、派手なお化粧をご想像されるかもしれませんが、そんなことはありません。今回は、トレンドも考慮した自然にアカ抜けられる「変身メイク」を提案したいと思います。


変身メイクは、土台作りが肝心。「毛穴カバー」する肌に。


「変身メイクの土台作り」step1. 毛穴カバーへ導く下地をオン。


www.amazon.co.jp


変身メイクのstep1は「お肌」。開いた毛穴をカバーして。ご紹介するのは「COVERMARK(カバーマーク)」の「ブライトニングメイクアップベース」です。毛穴や肌の色ムラをカバーして、内側から発光するようなツヤのあるお肌に導いてくれます。


「変身メイクの土台作り」step2. ファンデーションで毛穴や小じわをカバー


www.amazon.co.jp


毛穴レス肌に変身できるファンデーション、ご紹介するのは、「カバーマーク」の「フローレス フィット」です。カバー力が非常に高いファンデーションで、ひと塗りで毛穴や小じわ、お肌のトラブルをカバーし、ツヤのあるみずみずしい印象のお肌に導いてくれます。


影と光を仕込む変身メイクで、「メリハリ顔」に。


「変身メイクでメリハリ顔に」step1. シェーディングで骨格レベルで別人に。


www.amazon.co.jp


すっきり小顔見せには、シェーディングが必須。シェーディングは、「CEZANNE(セザンヌ)」の「シェーディングスティック」がおすすめです。お肌にピッタリ密着するクリームタイプで、引き締めたい箇所に影を仕込み、馴染ませるだけ。

シェーディングは、お顔の形によって入れ方が異なる為、ご自身のお顔の形をチェックしてみて下さい。シェーディングの詳しい入れ方については、下記のリンクをチェック♪


「シェーディングの入れ方」を詳しく♡


「変身メイクでメリハリ顔に」step2. ハイライトでお顔に立体感を!


www.amazon.co.jp


メリハリ顔に変身するには、お顔に光を仕込みましょう。ハイライトは、お顔を立体的に見せるだけでなく、ツヤと潤った印象のお肌に見せてくれます。

1つ目にご紹介するのは、「RMK(アールエムケー)」の「RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N」。まずは、こちらのハイライトを目の下からこめかみにかけて広めにのせてみて下さい。磨き上げたかのようなツヤやかで、明るい印象のお肌に導いてくれます。


www.amazon.co.jp


2つ目にご紹介するのは、「MAKEUP REVOLUTION(メイクアップ レボリューション)」の「ブラッシングハート ハートハイライター ユニコーンハート」。パールの輝きが美しいハイライトです。小さめブラシで目尻の下にササっと重ねてみて下さい。お顔に立体感が出て、メリハリ顔に変身できます。

ハイライトをもっと見たいという方は、下記のリンクをチェックしてみて下さい♪


おすすめ「ハイライト」はコチラ♡


ヘアカラーよりワントーン明るい「眉マスカラ」で変身メイク。


www.amazon.co.jp


ヘアカラーよりワントーン明るい眉マスカラを用いると、簡単に変身できてしまうことをご存知ですか?黒髪の方を始め、髪色が暗い方は、全体的に重ための印象になりがちかと思いますが、眉マスカラで眉のカラーを明るめにすると、お顔も明るく見えて、こなれ感のある印象に♪

「shu uemura(シュウ ウエムラ)」の「アイブロー マニキュア」は、ブラシが眉にピッタリ密着する形状で、短い毛にも長い毛にもフィットして、カラーリングしてくれます。ダマを作らず、眉毛にハリとツヤ感を与えてくれます。


変身メイクでは、「赤リップ」で自然な血色感をプラス♡


www.amazon.co.jp


唇に血色感をプラスすると、アカ抜け顔に変身。赤リップに抵抗があるという方もいるかもしれませんが、肌なじみの良い赤なら唇の血色感を上げ、自然な印象になります。

「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」の「ディアダーリン ウォータージェルティント」はティントタイプでモチが良い為、1日に何度もリップを塗り直す必要がなくなります。ひと塗りして、ティッシュで軽くおさえると、自然です♪


2019年は「変身メイク」でナチュラルなアカ抜けを叶えましょう♪


#アッシュ #ベージュ #グラデーションカラー #バレイヤージュ #ラインカラー #ミディアムスタイル #セミロング #切りっぱなし #ウザバング #ワンレングス #耳掛け #ボブ #グレージュ #ネイビーカラー #ヘアアレンジ #ショート


「変身メイク」について詳しく解説致しましたが、いかがでしたでしょうか。変身という言葉を用いると、何だか大袈裟に思えてしまうかもしれませんが、「変身メイク」は、ナチュラルなのに、まるで別人のようにアカ抜けられるメイク方法です。みなさんも、季節の変わり目、「変身メイク」で自然なアカ抜けを叶えて下さい。

※画像は全てイメージです。
※記載しているカラーバリエーションは2019年4月現在のものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

関連リンク

  • 6/25 12:00
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます