「選ばなければ結婚できる」に惑わされるな!30代でも選んでナンボの恋活事情[AD]

拡大画像を見る

  「相手を選ばなければ、誰でも結婚できる」「彼女ができないのは妥協しないからだ」


 既婚の上司や親、口うるさい親戚にこう言われて、辟易した経験はないだろうか。結婚適齢期を過ぎても特定の相手がいない者に対してよく言われる言葉だが、言われた側としては、納得できず憤りを感じることもあるだろう。


 


 実際、理想が高すぎるゆえに恋愛に発展しない者も中にはいる。だが、大半の独り身男性は、「選ぶほど異性との出会いがない」のが実情だ。それに、例え数少ない出会いであったとしても、相手を選ばずに交際を始める人間が多数派だという論は信じがたい。むしろ、生涯の伴侶や恋人であるからこそ、しっかりと選ぶべきではないだろうか。


 お見合いや周囲の配慮で結婚相手が決まることが多かった世代の言葉に、これ以上惑わされる必要はない。現代で恋活をするなら、まず若者たちから学ぶべきだろう。


 


>若者たちの恋活はここで始まる!(iOS)


>若者たちの恋活はここで始まる!(Android)


 


■「選んで当然」若者たちの現代恋活事情



 では、現代の若者たちは一体どこで恋愛を始めているのだろうか。


 もちろん、昔と同じく、大学のサークルやアルバイト先、新卒入社した会社で恋人を見つけている者も多く存在する。しかし、何よりも目立つのは「ネット恋愛」の台頭だ。その人気は、同じく利用者を増やしている「相席居酒屋」をもしのぐ勢いだという。


 


 SNSネイティブ世代の恋愛トレンドは、もはやリアルではなくネットが主流。マッチングアプリを使いこなし、出会いを重ねるのが当たり前となっているのだ。現に、恋愛がしたい20代女性の10名に1人がアプリを使って恋活し、相手を「選んで」いるというデータもある(婚活実態調査2016/リクルートブライダル総研調べ)。


 SNSで見知らぬ相手と繋がることを当然とする若者たちは、マッチングアプリでの出会いに抵抗がない。


 



 


 


 さらに、SNSで自分の情報を垂れ流すより、マッチングアプリを使って相手を探すほうがよほど安全であることを、彼らは知っているのかもしれない。


 動画で紹介されたサイバーエージェントグループ企業が運営する『タップル誕生』のように、人気のマッチングアプリは大抵が大手企業やそのグループ会社が運営している。大手ならではの安心の監視体制とセキュリティが、出会いを求める彼らを悪質な会員やサイバー犯罪から守るのだ。


 


>タップル誕生を無料ダウンロード(iOS)


>タップル誕生を無料ダウンロード(Android)


 


■マッチングアプリは30代以上でも出会えるか



 若者たちの間でマッチングアプリが流行しているとしても、利用者が若者ばかりでは年齢が釣り合わないという男性も多いだろう。


 そこで注意すべきは、30歳を超えた、いわゆる大人が利用するに足るアプリがどれであるかを知った上で恋活を始める必要があるということだ。


 


 TVやWebニュースで話題のマッチングアプリは、利用者数がとにかく伸びているものが多い。


 例えば、先に紹介した『タップル誕生』は、毎日4,000人が登録し、累計3,200万組ものカップルが成立している。女性向け雑誌や雑誌社のメディアにも取り上げられ、25歳以上の女性会員が半数近くを占めているのだ。


 この数字はつまり、合コンや友人の紹介などの出会いが減るアラサー以上の世代にも、『タップル誕生』が「選べる」出会いの場として機能していることを意味する。


 


>タップル誕生を無料ダウンロード(iOS)


>タップル誕生を無料ダウンロード(Android)


 


■マッチングアプリは本当に相手を「選べる」のか



 マッチングアプリを利用するにあたって、まず面倒なのが「自分に合いそうな相手を探す」ことかもしれない。先に述べたように、膨大な数の女性会員の中から話が合いそうなプロフィールの女性を自力で見つけ出すのは至難の業と言えるだろう。


 


 だが、最近のマッチングアプリは、そういった手間を大幅に省いたものがウケている。


 『タップル誕生』の場合、自動でピックアップされる女性たちのカードを「いいかも!」「イマイチ…」のいずれかに振り分けるだけの簡単操作でマッチングを行うことができる。



 あくまでも直感的に、写真やプロフィールで選んでいくだけで構わない。時間も取られず、ゲーム感覚で次々と相手を選べるのが人気の理由だ。


 さらに、登録時に自分の趣味やライフスタイルを設定しておけば、同じ趣味や価値観を持った相手がピックアップされるようになる。あらかじめシステムで選ばれた相手しか表示されず、その中からさらに選ぶことができるのだ。


 男女が互いに「いいかも!」を送り合えば、マッチング成立。連絡先を交換することなく、チャットで相手の人となりを確認できるのもマッチングアプリの利点と言えるだろう。


 


>タップル誕生を無料ダウンロード(iOS)


>タップル誕生を無料ダウンロード(Android)


 


■相手に妥協したくないなら、断然マッチングアプリ



 以上が、現代の若者たちの恋活に欠かせないマッチングアプリの実態だ。


 「彼女や結婚相手ぐらい選びたい」そんな当たり前の願望を叶えたい男性こそ、リアルより「選べる」母数が断然多いマッチングアプリを利用すべきではないだろうか。


 実際に、『タップル誕生』で成立したカップルからは、幸せなレポートもたくさん届いているそうだ。


 


---------------------


 「自分にはもったいないくらい可愛くて、今幸せです(笑)」(男性/大阪)


 


 「お互い全く会う気はなかったのに、実際会って話してみるとすごく明るくて面白い子で、もっと一緒にいたいと思い、自分から告白しました」(男性/東京)


 


 「ひとめ見た時から、運命だと思いました。交際1年記念で、結婚します!」(女性/大阪)


---------------------


 


 「相手を選ばなければ、誰でも結婚できる」などと発言しては悦に入る厄介なアドバイザーを黙らせるには、どうすれば良いか。


 


 その答えは、マッチングアプリにあるかもしれない。まずは、気軽にダウンロードしてみよう。


 


>タップル誕生を無料ダウンロード(iPhone)


>タップル誕生を無料ダウンロード(Android)



提供:株式会社マッチングエージェント


 


※ 当サービスは18歳以上の方のみご利用できます。


※ 体験談は個人の感想です。


 

  • 6/28 9:50
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます