『有吉反省会』女優・仁支川峰子のセクシーすぎる写真にスタジオ爆笑!まさかの姿も披露

拡大画像を見る

 16日に放送した日本テレビ系列『有吉反省会』に女優の仁支川峰子が出演。何気なく撮る写真がついついセクシーすぎるとして反省し、反響を呼んでいる。

 自身のオフィシャルサイトに掲載されている写真にもついついセクシーさが出てしまうという仁支川。番組内で紹介された愛犬との何気ないオフショットは、自身が泡風呂や温泉に入っているところに犬を並べて撮影されていた。そのセクシーさは、反省見届け人の友近は「さすがです。隠し切れない色気」と絶賛するほど。

こまどり姉妹のトークにスタジオが爆笑

 仁支川は、“誰かが喜んでくれるかな”という思いで、ついセクシーなものを選んでしまうと説明。そんな写真をカレンダーにして、年の暮れにお世話になった人へ配っていると聞いた有吉は、「ワンちゃんたちの顔がなんともいえない」などさんざんにイジった。

 そんな仁支川には、“ヒョウ柄全身タイツ姿に変身する”という禊が言い渡される。以前に同じ禊を言い渡された作家の岩井志麻子とともに、2人でヒョウ柄全身タイツ姿を披露した。

 これに対してネット上では、「西川峰子さん登場に吹いた」「セクシーすぎる写真をアップしているとの反省がツボ」「有吉さんとシマコさん、凄く良い」などの声が寄せられている。

関連リンク

  • 1/18 16:52
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます