小学生を大きく育てるのに必要な『RBS』をご存知ですか?[AD]

拡大画像を見る

 東京都大田区に、小学3年生の二人の男の子がいました。

 彼らは同じような背格好で、性格が似ていて、とても仲良しでした。

 地元のサッカークラブに入っていてレギュラーで、プロサッカー選手になろう!と一緒に頑張っていました。


 でも、中学校は別々の学校へ。

 隆司君は公立の学校、竜也君は私立の学校へ行きました。


 その後、2人はあまり会うことがなかったのですが、20歳の成人式で偶然再会しました。


 2人は相変わらず似ていました。

 2人は慶応大学と、早稲田大学にそれぞれ進学。

 サッカーも続けていて、毎日充実した日々を過ごしていました。


 でも、違いもありました。

 隆司君は大学のサークルでサッカーをしていましたが、竜也君はすでにプロサッカーチームに登録していたのです。


 隆司君は勉強をするのが嫌いでした。

 サッカーは好きでしたが、風邪をよく引いてしまうので練習時間が取れませんでした。

 それに、体調を戻すために体力が使われてしまったせいか、身長は165㎝で止まってしまいました。


 一方、竜也君は勉強がそこまで苦ではありませんでした。

 滅多に体調を崩すようなこともないので、毎日厳しいトレーニングと、勉強で睡眠時間が多少削られたとしても、大きく育つことが出来ました。


 何が違いを生んだのでしょうか?


 あなたの周りでも、似たような子ども達が、成長すると全く違った人生を歩んでいる…なんてことはよくあるのではないでしょうか?

 では、なぜこのような違いが生まれたか考えたことはありますか?

 その違いは、育ちの良さではありません。また、勉強をしたから…でもありません。


 その違いは体の強さ…つまり『防衛体力』の違いから生じたのです。

「あの頃、もっとああしてあげてればよかった…」と、将来後悔しないために、成長期の今やっておくべきことをこれからお伝えします。必ず最後まで読んでください。

2人の違いを生んだものとは?

■『防衛体力』の重要性


 子供が成長するにあたって防衛体力ほど重要なものはありません。

 なぜでしょうか?

 防衛体力がない子どもはこんな症状があるそうです。

・風邪をひきやすくなってしまう
・そわそわしてしまい、集中力がなくなる


 他の子と比べて「うちの子、なんだか体が弱いかも?」と感じることはありませんか?

 お子さんが体調を崩すことが少なくなれば、外で活発に遊べるようになります。

 集中力も増すので、宿題ももっと早く終わるようになるかもしれません。

 周りに負けない強い子に育つでしょう。

 そういった日々の積み重ねが、子どもの夢の実現させてくれるのです。


 そんな子どもを育てるのに重要なのが、防衛体力高めてくれる「RBS」です。



 このRBSは、東京の研究発表会でも絶賛された、とても注目されている成分。米ぬかから取り出された栄養素で、病原菌などから体を守る防衛体力を伸ばしてくれる自然由来の成分です。



 ですが、まさか米ぬかを毎日食べさせるわけにもいきません…。そこでお子さんに与えるべきなのが『RBS』を含んだサプリメント『せのびーる』です。



 せのび~るには、防衛体力を強化するRBSを含む複数のアミノ酸の他に、成長のカギを握る「カルシウム」などのミネラル、更にカルシウムを体に定着させるために重要な「ビタミンD」をはじめとするビタミン類がバランスよく配合されているんです。



 防衛体力を強化するRBSだけなく、食事だけではどうしても補いきれない栄養素も、サプリを1日2粒食べるだけなので、食の細い子や好き嫌いの多い子でも無理なく続けられます。

 しかも、今ならたった500円でお試しできちゃうモニターを募集しています!

>500円モニター募集ページはこちら<

 実際食べ続けている子どもたちのお母さんに、試してみた感想を聞いてみると…。

「確実に強くなったと感じます。なんと、身長も…」

【9歳あきとくんの場合】
 9歳になる息子は、サッカークラブに入っていて、毎週日曜日の午前中は元気に走り回っていましたが、2か月ほど前、お友達とぶつかって転んで手をついたときに、右腕を骨折してしまいました。
 普段から好き嫌いが多く偏食気味の子なので、骨も弱かったのかもしれません。食生活の乱れは親の責任なのだと、その日から肉・魚・野菜などバランスの良い食事を食べやすく作るよう心がけ、それに加えてRBS入りのサプリメントを食べさせるようにしました。
 骨折から2週間ほどで骨折した箇所に仮骨ができ、それが3週間すると分厚い骨に置き換わっているのが、レントゲンで確認できました。その修復の速さに医師も驚いていました。それは「せのびーる」を食べさせていたからだと思っています。
 もう、あんなにかわいそうな思いをさせたくないので、食事に気を付け、「せのびーる」も続けていこうと思います。



【13歳たかしくんの場合】
 13歳の息子です。毎日バスケットの部活を、嫌がらず続けているのはとても良いことと思っていますが、とにかくクタクタに疲れて学校から帰ってきます。同じクラブの友達と比べても明らかに、体力がないからなのか、ヘトヘトという感じです。それでも本人は、バスケが大好きで、背も大きくなりたいと牛乳を飲んだりもしています。
 半年位前でしょうか、私の姉から「せのびーる」のことを聞きました。
 姉は小学校6年生の息子に飲ませているとの事でしたが、飲ませ始めてからみるみる体力がついていくのが分かったというのです。その甥っ子は小さい時からひ弱な感じで、そのために義兄が空手を習わせ何とか逞しくなってほしいとの思いがあったようですが、みんなとの練習についていけなかったようです。それが1か月ほど続けていると、途中で練習から外れることもなくなり、空手の先生から驚かれたそうです。
 これには私もビックリし、すぐ息子にも食べさせたいと思いました。確かに飲み始めて1か月くらいには、帰ってきてベッドに倒れこむようなことはなくなり、元気で学校での話などもするようになりました。飲み始めて半年あまり、体力がついて自分自身に自信が持てるようになったからか、集中力が増したのか、お勉強の方も上がってきたようです。これはうれしい誤算でした。



 あなたのお子さんが、彼らのような強い子どもになるために、あなたはいくら子どもの将来に投資できますか?

 子どもの防衛体力を高めて、将来大きな人間になるための身体を手に入れることが出来る…そんな『せのびーる』はあなたの子どもにとってどんな価値があるでしょうか?

 せのびーるは、わずかな投資で、強い子に育つための栄養素を美味しいお菓子を食べる感覚で摂ることが出来ます。たったこれだけで防衛体力を高めるRBSや育つための栄養素をたくさん摂れるのはお得としか言いようがありません。


 ですが、今ならもっとお得に試すチャンスです。

 せのびーるをたった500円で試せるモニターが募集されています!

 おやつ替わりに食べさせてみるだけでも、その違いを実感できるでしょう。まずはこの500円モニターに応募してみてください。

>500円モニター参加ページはコチラ<

 あなたのお子さんの分のモニターセットがなくなってしまわないように、今すぐこのモニターに参加してくださいね!



提供:株式会社スリーエーライフ

※体験談は個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません
  • 12/10 10:00
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • まゆ

    12/10 17:08

    背が低い子供全否定ですかね? ニュースのふりして宣伝してくるようなもん誰が買うんだろ

記事の無断転載を禁じます