『イッテQ』にFCバルセロナのリオネル・メッシ登場!「まさかのイッテQでメッシが見れるとは」

拡大画像を見る

 8日に放送された日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』にて、スペインのサッカークラブ・FCバルセロナのエースであるリオネル・メッシが登場し、話題になっている。

 今回メッシが登場したのは番組内の人気コーナー『エンターテイナー手越』。NEWS手越祐也が12月10日から始まる『FIFAクラブワールドカップジャパン2015』のMCを務める関係から、別番組がスペインロケを敢行。イッテQも便乗する形でスペインに同行した。

イモト、猛獣ヒグマとのツーショット

 現地では別番組とイッテQ両方のロケが行われていたが、そこでまさかの大物・メッシの取材が舞い込んだ。インタビューは当初予定には無かったが、ロケ中に急遽可能になったため、イッテQスタッフはまた便乗へ。
  
 「メッシ選手はクラブワールドカップ4年ぶりの出場になるんですけども、この4年で一番成長した部分は?」という手越の質問に対し、メッシは「サッカー選手としてというよりは、人間として男として器が広がった気がします」と回答。
 インタビューは約20分に亘って行われた。

 しかし、インタビューが無事に終了したかと思いきや、ここで別番組のプロデューサー及川氏から「1枚写真を撮ってもらっていいですか?」という発言が出た。
 メッシの取材に便乗する許可を求めた際、「ふざけない・絡まない」など、イッテQスタッフには厳しい条件を言ってきたにも関わらず、自分は笑顔で記念撮影をする及川氏。
 イッテQスタッフとしては、複雑な気分だったようだ。

 これに対してネット上では、「まさかのイッテQでメッシが見れるとは」「まさかイッテQでメッシを扱うなんて…ね?笑」「メッシがイケメンすぎた。」などのコメントが寄せられている。

関連リンク

  • 11/9 19:45
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます