『怒り新党』で有吉が旧友の切ない過去を告白!「友達が教室で大を…」

拡大画像を見る

 26日に放送されたテレビ朝日系『マツコ&有吉の怒り新党』で、有吉が旧友の悲しい思い出を語り、話題を呼んでいる。

 投稿者の「電車の中で失禁した時、どうしたらよいでしょうか?」という質問に対し、有吉、マツコ・デラックスの二人が一通りの意見を述べた後、マツコが「ちょっと! (有吉が)話したい事があるんだって!」と進行役の夏目三久アナを止めた。

宝くじ当選者続出させる猫

 不満そうな夏目をよそに、有吉が語り始めた話題はというと、「小学校の時、友達が教室で大を漏らした」というもの。
 眉をひそめる夏目と対照的に、有吉とマツコは大盛り上がり。

 「誰が漏らしたか調べる、一人ずつ匂いを嗅いでいく」と言い出す意地の悪い奴がいた、と話す有吉に、マツコが「わかるわぁ! 子供って残酷よねえー」と同意。ノリにノッた有吉が「そんなもんさぁ、警察犬来んのに麻薬持ってるようなもんじゃん! 緊張感ハンパないよ」とさらに盛り上げるも、夏目は一言も漏らさず、険しい顔つきのままだった。
 ようやくそれに気付いた二人は、「(夏目の)この顔久々に見たわ」「そろそろこのネタやめたほうがいいかしら?」と話を打ち切る方向へ。

 しかし我慢できなかったのか、マツコが「あたし、もう一個あるんだけどいい?」と、まだ何か言いたい様子を見せる。
 これにはさすがの有吉も「もういいよ!」 と返し、この話題はようやく終わりを迎えた。

 これに対しネット上では、「有吉マツコの怒り新党見てると、自分のちっちゃい、あの人苦手とか嫌いとか、そういう感情が溶けていく。今、大を漏らす話の真っ最中だけど。」「夏目さんの、あの大の話の時の渋い顔はうけたな。。」などの声が上がっている。

関連リンク

  • 8/27 1:23
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます