ビートたけしから堺雅人まで……松村邦洋とモノマネご本人との"ほっこり"エピソード集

 松村邦洋が11月5日放送のラジオ番組『OLERA』(TBSラジオ)にゲスト出演し、自身がモノマネする"ご本人"とのエピソードを明かした。

 尊敬するビートたけしがバイク事故を起こしたときの"顔"のモノマネをしていたときのこと。たけしは彼に「お前がやってるモノマネは(つり上がる顔の)右・左が逆だ」と、怒ることなく優しくアドバイスしてくれたのだという。

長澤まさみの唇が大変なことに

 また、たけし映画に初出演するのを前に緊張する西田敏行からは「オレのこと、たけしさん(のモノマネ)で褒めてくれない?」とお願いされたこともあったそうだ。たけしのモノマネをして褒めたところ、酔っていた西田は松村に「ありがとう、たけしさん!」と口にするほど感動していたと松村は楽しそうに振り返った。

 その他にも、雑誌『TV Bros.』(東京ニュース通信社)2013年10月12日号のインタビュー記事「松村邦洋 堺雅人を語る」では、松村がモノマネする堺雅人とのエピソードが披露されている。

 堺が「僕のものまねは、セリフが多すぎて松村さんにご迷惑がかかってるんじゃないかと思いまして」と温かい言葉をかけてくれたり、松村から受け取った結婚祝いの花へのお返しとして、後日"宮崎牛"を贈ってくれたりしたのだとか。

 驚異的な記憶力でクオリティの高いモノマネを披露する松村。その謙虚な性格でモノマネのご本人たちとも非常に良好な関係を築いていることが明らかになった。

関連リンク

  • 11/10 18:07
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます