『きょうは会社休みます。』出演のヌクメン俳優・千葉雄大 意外な特技とは?

拡大画像を見る

 現在放送中のドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)に出演し、若手俳優の中で存在感を示している千葉雄大。

 9月まで放送されていたドラマ『水球ヤンキース』(フジテレビ系)でも活躍していたほか、最近では、情報バラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)の金曜日レギュラーを担当するなど、活躍の幅を広げていている。

自撮り中に激写された藤原紀香

 そんな人気急上昇中の彼の特技は「イラスト」。サインペンで描かれる、ゆるい雰囲気を醸し出す直筆イラストを、自身のブログやゲスト出演した番組において披露しては、度々注目を集めている。

 ネット上でも「千葉雄大君絵がうまい件」「顔も絵も字もかわいいね」といった声が上がっている。最近では、イベント出演時に共演した渡辺直美の似顔絵を披露し、話題になった。またそのイラストのゆるさを生かし、グッズとして防犯キーホルダーやブローチなどが製作されている。

 ちなみに役者としてのデビューは戦隊番組。2010年に放送されたドラマ『天装戦隊ゴセイジャー』(テレビ朝日系)において、自身とは裏腹に恐ろしく絵が下手な主人公・アラタ(ゴセイレッド)役を演じた過去も。

 1989年生まれの宮城県出身で、25歳とは思えない童顔に、マッシュルームのような髪型は今やトレードマークだ。また現在「疲れた女性の心を優しく包んで癒し、ぬくもりを与えてくれる男性」である"ヌクメン男子"の代表といった評価も受けている。

 イケメンながらもかわいらしさを兼ね備えたマスコット的な容姿が魅力の彼。あたたかさをまとった親近感のある俳優として、今後の活動に注目したい。

※画像は公式ブログより

関連リンク

  • 10/27 17:11
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます