菊地亜美が『ごきげんよう』で「失言」をして話題に

 19日に放送したフジテレビ系『ごきげんよう』に菊地亜美が出演。番組中の「失言」が話題を呼んでいる。

 菊地は、森口博子とともにゲスト出演し、『正統派アイドルになりたかったふたり。昭和と平成のバラドル対決!』というテーマでトークを展開した。

 番組最後に、MCの小堺一機から「歌はやんないの、もう?」と話を振られた菊地は、「歌は…もうあと2か月後くらいに卒業するんで、それからは多分やんないですね」と今後の活動について言及した。

菊地亜美が迷走中!?

 小堺が「やんないの?」とさらに突っ込んで聞くと、菊地は「だって正直、昔のアイドルの方って、失礼なんですけど、そんなに上手くなくてもソロデビューしちゃうじゃないですか」と発言。森口は「あー、なかにはね」と話を合わせたが、小堺は「何言ってんだ君は」と語気を強めた。

 すると菊地は、両手を合わせて「悪気ないんですけど」と必死に抗弁。自分は歌が下手であるために歌わないという意味であるとしたが、小堺に「悪気がなくても言うな!」と突っ込まれ、スタジオは笑いに包まれた。

 これに対してネット上では、「不適切発言ばっかりだね菊地亜美」「それ言っちゃダメでしょ…」という声が上がっているほか、「ものすごいぶっちゃけちゃう菊地亜美好きだ〜ww」「あみみ、最後にぶっこんだな~」などのコメントも寄せられている。

関連リンク

  • 9/19 15:28
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

33
  • にかつし

    10/1 23:40

    森口博子は“歌ヘタ”ではないけどね。

  • 何処が問題発言なんだ?小堺氏がなんで怒らなければならない、自分だって大したこと無いだろう!本当の事を言って何が悪いこんな事で過敏になり過ぎる周囲こそ問題があるのでは!

  • googleg

    9/22 10:13

    菊地のラジオで森口も収録後確かにそうだよねと言ってたそうで

記事の無断転載を禁じます