ヨガフレイム級の辛さ!?  話題の「ダルシムさん家のカレー」を取材!

拡大画像を見る

 『ストリートファイターII』の人気キャラクター"ダルシム"の家庭の味を再現したカレーがネット上で話題だ。その名も「ストリートファイターII ダルシムさん家のカレー」(株式会社ノーツ)。

 Twitter上では「ダルシムさん家のカレー食べてみたい」「ヨガ辛ってなんだよ」といった声が上がっている。

自キャラに扮装、再現度の高さがヤバイ

 本アイテムは、ストリートファイターシリーズのキャラクター・ダルシムの力の源ともいえる、愛妻サリーの作るカレーをカプコン完全監修のもとで制作したもの。食べるとダルシムの必殺技「ヨガフレイム」のように、口から火が出てしまうほどの辛さのようだ。

 一体なぜダルシム家のカレーを再現することになったのか。開発者である株式会社ノーツの大場直樹さんに聞いてみた。
 
 「8月にストリートファイターシリーズ最新作『ウルトラストリートファイターⅣ』を発売したこともあって、ぜひこの機会に『ダルシム家のカレー』を再現したいと思い、カプコンさんと共同で開発しました。開発時には市場調査のためお店で販売されている激辛レトルトカレーを食べ漁りました。おかげでお腹が痛くなる日が続きましたね。苦労の甲斐あって、ほかのどんな激辛カレーにも負けない辛さを出せたと思います」(大場さん)

 初回生産分はほぼ完売したそう。また、パッケージにも「ヨガ辛」と書かれている通り、ハバネロや唐辛子などの激辛香辛料が使われ、食べた瞬間に感じるインパクトある辛さと、お水必須の後引く辛さが特徴とのこと。

 「自分と同世代の方は誰もが知っているゲームのキャラクターなので、多くの人に興味を持っていただけると思いましたが、予想を超える反応にとても驚きました。やっぱりみんなダルシムが好きなんですね(笑)」とネット上の反響についても語ってくれた。

 ダルシムさん家のカレーに続く新企画も既に進行中とのこと。今後もノーツがどんなユニークなアイテムを打ち出すのか期待である。

関連リンク

  • 9/17 10:52
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます