ゴールデンボンバー・鬼龍院翔が「衝撃的な学ラン姿」を披露

 ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が自身のブログで15日、「衝撃的な学ラン姿」を披露し話題になっている。

 鬼龍院は、「氣志團万博でした」と題してブログを更新。「氣志團万博はほんと氣志團さんの気合が伝わってくる 素晴らしい」と感想をつづったうえで、「僕らも思いっきりライブで気合を見せる!!! ってことでメンバー全員、衣装は学ランでキメて出演することにした!\(^-^)/ しかし!他のメンバー分は足りたのだが、鬼龍院の分の学ランを買う経費が無かった!!!仕方ない…書いた!!!!」と、ボディペイントによる学ラン姿で出演したことを明かすとともに、写真を掲載した。

金爆・樽美酒の「衝撃的な変顔」

 なお、今回の「衣装」はライブ出演後に40分以上かけて落としたとのこと。鬼龍院は「落とすので疲れた(^¬^)」と語っている。
 
 これに対してネット上では、「すごいwww」「服が変だ!って思ったらやっぱり書いてたんですね(笑)」「そんなタイトな学ランみたことないよww」などの声が寄せられている。
 
 ゴールデンボンバーは、9月13日から15日まで千葉県袖ケ浦市で開催された『氣志團万博2014 〜房総大パニック!超激突!!〜』の最終日に出演。会場に詰めかけたファンを沸かせた。

 ※画像はブログから

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/16 15:58
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

9

記事の無断転載を禁じます