台湾の『艦これ』コスプレイヤーが食堂に大集結! インパクト絶大で話題に

拡大画像を見る

 『艦隊これくしょん -艦これ-』(通称:艦これ)の衣装を身にまとった大勢のコスプレイヤーが集合し食事を楽しんでいる画像がネット上で話題になっている。

 『艦これ』とは人気の艦隊育成型シミュレーションゲーム。大日本帝国海軍の軍艦を少女の萌えキャラに擬人化した「艦娘(かんむす)」をゲーム内で集め、自分だけの艦隊を作っていくという内容だ。

コスプレイヤー直伝の「巨乳の作り方」が話題に

 Twitter上では、その人数の多さから「なにこれ?!すごい!」「壮観ですなぁ」「思った以上に凄い展開!おじさんビックリだよwww」などの声が上がっている。

 画像の投稿主は台湾出身の硝子(しょうこ)さん。硝子さんによると、事の発端はネット上で見た“艦娘たちの食事風景のイラスト”だったという。

 硝子さんと同じく「このイラストを三次元で再現したらおもしろいのではないか」と思い、“艦これ食事&コスプレイベント”を企画したのは、『艦これ』ファンである台湾のコスプレイヤーHIKOさん。ネット上で同志を募ると、あっという間に申し込みが殺到するほど反響があったという。

 画像はそのイベントのもので、台湾の居酒屋「間宮食堂」で開催された。全員台湾の『艦これ』ファンだ。

 硝子さんは「『艦これ』は台湾でも大人気。ファンもたくさんいます。この『間宮食堂』で台湾のファンが集まって交流するのが楽しいです。本当にゲーム中の艦娘の日常みたいで」とコメント。

 どうやら日本のカルチャーが国境を越えて世界的に盛り上がっているようだ。

関連リンク

  • 9/2 17:46
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

8

記事の無断転載を禁じます