タレント・つるの剛士が「中学生時代の絵」を公開し反響

 つるの剛士が自身のTwitterで27日、中学生時代に書いた絵を公開し話題となっている。

 つるのは、「(´3`)oO(中学生の時(授業中。笑)に描いた絵が沢山出てきた。なんだか、、病んでる。。?)」というコメントとともに、立て続けに独特なタッチの絵を披露。

橋本環奈の独特なイラスト

 ネット上では、「いいカンジに病んでますねヽ(^。^)ノ」「 不思議な世界ですね(笑)」「あはは。思春期のつるのさんに何があったのか‥」などのコメントが寄せられている。

※画像はTwitterから

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/28 7:20
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 雪兎

    8/28 11:48

    俗に「顔が無い絵」は、親の愛情が不足していると感じていて寂しい。「空を飛ぶ絵」は脱出して自由になりたい。寂しいから友達がたくさん欲しい。親から自立する力を得て、自由にどこかに行きたい…と願望がある。大雑把に、こんな感じの絵。

記事の無断転載を禁じます