「BL要素」が話題の四元豚漫画 その真意を担当者に直撃!

 四元豚シルキーポークのキャンペーン漫画「4人のブタ」がBL(ボーイズラブ)だとネット上で話題だ。

 「4人のブタ」は住商フーズ株式会社が提供する四元豚シルキーポークのキャンペーン漫画。主人公のシルキー・ポルコが先祖の伝説に従い「4人のブタ」を探す謎解きストーリーだが、なぜか登場人物の男性たちは男性同士で好意を寄せ合うというBL要素を含んでいる。全10話、第4話まで公開されている(8月27日現在)。

日本のラーメンを美少女にするとこうなる

 この漫画に対し、Twitter上では「ブタのキャンペーン気になって見てみたら謎のBLマンガ連載されてる…」「BL展開を入れてくるとは担当者は商売上手だな!」「企業タイアップ漫画がナチュラルにBLの時代なんだなあ。あと普通に面白いわ」などの声が上がっている。

 そもそもなぜBL要素を盛り込んだのか。住商フーズ株式会社の担当者に取材したところ、「ネット上で話題にしてもらうことで、新たな顧客層を取り込みたかったので、あえて刺激的な内容にしました」とその理由を明かす。

 ネット上で話題になったことについては、「非常にありがたい。賛否両論あることも予想通りです(笑)」と話す。この漫画を展開することで、とくに若い人や小さい子どもを持つ主婦を獲得していきたいのだとか。「漫画・企画ともにまだまだ新たな展開がありますから、楽しみにしていてください!」と意気込みを語った。

 四元豚シルキーポークは商品パッケージにキャラクターのシールが貼られており、「8月27日からは首都圏のイトーヨーカ堂さん全店で展開しますから、よりお買い求めやすくなります。シールは20種類ありますから、全部揃えてみて下さいね! 1枚レアキャラも入れています!」とのことだ。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/27 20:24
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます