アメリカのお騒がせセレブ、セクシーな昼寝姿に「イタい」の声

拡大画像を見る

 アメリカの人気セレブ、キム・カーダシアンが自身のInstagramで19日、セクシーな昼寝姿を公開したものの、酷評が相次いでいる。

 「Let me Sleep(寝かせて)!!!!」というコメントと共に公開された写真には、メキシコのリゾート地で昼寝を楽しむキムのグラマラスなビキニ姿が映っている。

「ドン・キホーテの女王」と化したレディー・ガガ
 
 ネット上では「おしりがステキ」「キスしたい」など、好意的なコメントの一方で「イタい奴」「不快」「グラマラスボディを強調しようとしているのでは?」といった、批判的な声が多数寄せられた。

 両腕を上げ、左脚を曲げて身体をよじらせる姿が、昼寝をするには無理がある体勢なのではと感じる人が多かったようだ。

 キム・カーダシアンは、アメリカ・ロサンゼルス出身。テレビパーソナリティやモデル・女優としてアメリカで活躍。2007年には雑誌『PLAYBOY』でヌードを披露したことで一躍注目を集めた。過去に交際していたR&B歌手との性行為を撮影したテープを巡って騒動を起こしたほか、NBA選手と結婚するもわずか72日で離婚するなど、お騒がせセレブとしても知られる。

※画像はInstagramから

関連リンク

  • 8/21 17:39
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます