小島瑠璃子が『PON!』で披露した生歌が「放送事故」だと話題に

 タレントの小嶋瑠璃子が13日、日本テレビ系『PON!』に出演し生歌を披露したが、全く歌えず「放送事故」だと話題になっている。

 小島は、自身がゲストの番組コーナー内で、「どうしてもやりたい」という歌を披露することに。

こじるりのエピソードにファン悲鳴

 しかし、いきものがかりの『ブルーバード』を歌い始めるも、出だしのフレーズでつまづき、半笑いとなったまま何も歌うことができず終了。小島は、その場に崩れ落ちてしまった。

 これに対して、ビビる大木が「ちょっと待ってちょっと待って、自分から歌いたいって言ったんでしょ? 何これ」と突っ込むと、小島は「ふざけてない!ふざけてない!」「イントロのところのフリが壮大すぎて…『何も応えられない私。』と思ったら、もう声が出なくなっちゃって」と語り、最後は「どうしよう放送事故になっちゃった。ごめんなさい」と謝罪した。

 これに対してネット上では、「こじるり歌ひどいなwww」「こじるり 生歌放送事故www www」「PONでこじるりが放送事故起こしてるww」などの声が寄せられている。

関連リンク

  • 8/14 16:42
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • αсο

    8/15 13:35

    動画見てみたら本当に酷すぎたw アーティストになりたいなら、口パクの練習しないとね

記事の無断転載を禁じます