辻希美が『解決! ナイナイアンサー』に出演し、「号泣したエピソード」を明かす

 12日に放送した『解決! ナイナイアンサー』に辻希美が出演。北斗晶からの励ましに「号泣した」という経験について語った。

 辻は2007年、19歳の時にタレントの杉浦太陽と結婚。その後、すぐに子供を出産したことから、ママタレントとして活躍するようになった。
 子育てをつづったブログも非常に高い人気を獲得。しかし、注目集めるようになった一方で、多数の「アンチ」を生むことになった。

辻希美、ハダカ写真を掲載して批難殺到

 辻自身、「ママタレント」として悩んでいたことを告白。その中で、5年前に北斗晶に助けられた経験について語った。

 辻は、「当時、ママさんタレントもあまりいなくて、若くして出産・結婚は珍しかった」として、「『おままごと』なんじゃないか、『ままごと夫婦』なんじゃないか、みたいなことは言われていた」と語った。ブログのコメントでも嫌味を言われることがあり、辛い日々だったと明かした。

 その中で、ブログに寄せられたファンのコメントに「北斗さんのブログを見て」という書き込みがあったことから、北斗のブログを訪れると、そこには若い夫婦を擁護するメッセージが記されており、それは暗に辻への激励になっていたとのこと。
 辻は、「めっちゃ泣きました、泣きました。何度も見て、何度も泣きました。自分の気持ちを代弁してくれた」として、それがきっかけとなり、北斗との交流が生まれたと語った。

 これに対してネット上では「辻ちゃん苦労してたんやな~がんばって欲しいわ」「二人とも今までよりもっと好きになった!!」などの声が寄せられている。

関連リンク

  • 8/13 9:05
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • いちすけ

    8/13 22:49

    周りに迷惑かけず、且つ自分達が幸せならそれでいいと思がね。

  • 先生

    8/13 18:16

    離婚して、おじさんの所に来る

  • 苦労してたんですね。 よく頑張った。 それに引き換え、女のひがみは恐ろしいな。 『わたしより可愛い奴は死んでしまえ』感はありますからな。

記事の無断転載を禁じます