【甲子園バックネット裏の住人】波乱の大会を象徴!? ラガーさんの甲子園順延レポート

拡大画像を見る

 台風の影響で2日間の順延となり、今日から開幕することになった夏の甲子園大会。現地ではどんな悲喜こもごもがあったのか? おなじみ「甲子園バックネット裏の住人」こと、バックネット裏の同じ席に座り続け、ラガーシャツを着ている“ラガーさん”に話を聞いた。(協力:『週刊野球太郎』編集部)

     *   *   *

 こんにちは。ラガーさんです。いやぁ、ビックリしましたね。前代未聞の「甲子園、開幕から2日間順延」。甲子園球場では9日の朝5時30分に係の人がやってきて2日間の順延を発表したんですが、その場はもう騒然! ラガーさんも唖然呆然でした。でも、球児の体のことを思えば順延はしょうがないと思います。

 何でも毎日新聞の記事に、ラガーさんのコメント(「20年以上、観戦のために並んでいるが、暑さではなく強風を心配するのは初めてだ。11日の開幕までここで待つつもり。早く観戦したい」)が載ったらしいですね。いやあ、お恥ずかしい限りです。コメントの通りラガーさんの長い観戦生活の中でもこんなことは初めて。今大会が「波乱の大会」になりそうな予感がしていてラガーさんもドキドキしています。

 心配なのはこの後の日程です。今のところはまだ準々決勝後の「休養日」はあるらしいんですが、この後、雨などで1日でも中止になってしまったら、きっと「休養日」をなくして日程調整するんだと思います。投手の連投を防ぐ「休養日」はなんとしても維持してほしいですし、ラガーさんの体力的にも最後の山場の前にぜひお休みがほしいところです。

 この2日間、ラガーさんは台風のなかどうやり過ごしていたの? と心配する声をいくつかいただきました。ありがとうございます。基本的にはラガーさんがいつもいる「8号門」の前で並んで待っていたのですが、近くに宿をおさえてある観戦仲間のところで一休みさせていただいたり、お風呂を借りたりして過ごしていましたよ。おかげで体調はバッチリです。気持ちよく開幕を迎えられると思います。それと、久しぶりに会う観戦仲間や、せっかく甲子園に来たのに順延で途方にくれている人たちとゆっくりいろんな話をすることができました。ラガーさんにとっても貴重な2日間となりました。

 それでは、また面白いことがあったらご報告させていただきます。

※『週刊野球太郎』は、プロ野球・高校野球を楽しむネタが満載。auスマートパス、Yahoo!プレミアム、ドコモSPモードでサービス中です。

スマートフォンマガジン『週刊野球太郎』(http://yakyutaro.jp)は甲子園の初戦のみどころを紹介したり、注目選手一覧を掲載したり、甲子園観戦が5倍わかりやすくなる記事を更新しています。どうぞお楽しみに! 雑誌『野球太郎No.009 夏の高校野球大特集号』、『野球太郎No.010 高校野球監督名鑑号』も好評発売中!

関連リンク

  • 8/11 12:34
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 台風のなか、8号門の人達どうしてるのかな?って思ってたけど、やっぱり雨にも風にも負けず並んでいたんだね。さすがだわ。 台風の影響で二日も延期になってしまって、大事な休養日がなくなるのは困るよね。連日プレーする選手、特に連投してしまう投手とかの身体の事を思うと休養日は絶対あって欲しい。2010年の夏、決勝戦。東海大相模対興南高校の試合。あの時も東海大相模の一二三慎太もう最後疲れ果ててたもんね。

記事の無断転載を禁じます