『有吉反省会』に出演した「アイドル史上最も下品な芸名」のアイドル・ぱいぱいでか美が話題

拡大画像を見る

 10日に放送した日本テレビ系『有吉反省会』に、アイドル・ぱいぱいでか美が出演して話題を呼んでいる。

 ぱいぱいでか美は、「芸名が下品」であることを反省するために番組に登場。MCの有吉弘行は、芸名を聞くなり「バカか!」と呆れながら突っ込んだ。

 本人によると、元々はサークルの先輩が適当に付けたあだ名だったとのこと。アイドルになる際「覚えやすい」と軽い気持ちで名前にしたという。

『有吉反省会』に出演も「クソくらえ」とブーイング

 これに対して出演者のバカリズムは「名前が下品というより戦略が下品。目立ってやろう、というか」と指摘したほか、齋藤孝は「(名前を)口にしてる私の品性までが疑われる」と語った。

 さらに、有吉が「ぱいぱいでか美って言うほど、でかくないんじゃないの?」「浜田ブリトニーほどの下品さがない」などと、そのキャラに疑問符をつけたうえ、「下ネタは得意?」と聞いた際に「苦手……」と答えたことから、キャラと名前が乖離していることが明らかになった。

 そこで、出演者らは新たな名前を考えることに。バカリズムは全体的なイメージから「中の下太郎」、齋藤と友近は「暗い」イメージから、それぞれ「四畳半ふすま子」「内気田ピエロ」を提案すると、スタジオは大きな笑い声に包まれた。

 有吉は、「これ使ってもいいし、使わなくてもいいし、好きにして頑張ってください」と締めくくった。なお、有吉自身は、齋藤の案にアレンジを加えた「四畳半ふすま」が気に入った様子だった。

 これに対してネット上では「下品すぎる!!笑」「ぱいぱいでか美が意外と可愛かった」「「すごい、ぱいぱいでか美がテレビ出てる。。」」など、様々な反応が寄せられている。

関連リンク

  • 8/11 10:47
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 宏行

    8/11 20:35

    思ったより可愛かった。それにしてもFカップって言ってたからでかいよね?有吉はグラビアとかの巨乳アイドルと共演しすぎなんだろう!!羨ましい(笑)

記事の無断転載を禁じます