中居正広が『ナカイの窓』で、SMAPのメンバー間で起きた「涙の大ゲンカ」を暴露

 30日深夜に放送した日本テレビ系『ナカイの窓』で、中居正広がSMAPのメンバー間で生じた「涙の大ゲンカ」について明かした。

 今回は「クイズスペシャル」と題して、出演者が2チームに分かれて相手チームの心理を読み取る「ゲーム対決」が行われた。番組の好評企画と言うこともあり、既存の3つのゲームに加えて「新ゲーム」も登場した。

「SMAP解散」について中居正広が激白

 新ゲームは、「該当者の窓」。中居とゲストの東貴博、ピース・綾部祐二、石神秀幸、おのののか、陣内智則らが、番組が用意した質問の該当者数を当てるというもの。

 ここで出題された、「芸能人とケンカした事がある?」というお題の流れから、SMAP内のケンカ事情について聞かれた中居は、「ああ、もうSMAPはみんなケンカしてましたよ。だって15,6(歳)でしょ。普通にケンカしてる。誰も止めない」と告白した。

 さらに、「10代だから泣く。草なぎとか泣いてる」と明かすと、スタジオからは「泣いちゃうんですか!?」と驚きの声が上がった。

 中居は、当時の草なぎの様子を再現。「中居君が弁当食ったのに、俺が食ったって森君が(言ってきて)蹴っ飛ばすの、ずるい。ずるいよ、森君。中居君と木村君には逆らえなくて俺んところに来てさあ、『おめえが弁当食っただろっ!』って」と、泣きじゃくっていたと暴露した。

 元SMAPメンバーの森且行が、中居に弁当を食べられてしまった腹いせに、草なぎに八つ当たりをしていたという、当時のグループ内における「力関係」が垣間見えるエピソードとなった。

 これに対してネット上では「森くんとつよぽんの話!!つよぽんかわいい( 〃▽〃)」「つよぽんが泣いてる話だけど結果、森くんが上の二人には 逆らえない話になってる(笑)」「ナカイの窓で森くんの名前でたのゎやっぱなんか嬉しかったあ!」などの声が寄せられている。

関連リンク

  • 7/31 4:59
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます