「左から3番目の子は誰?」Mステ出演でHKT48・宮脇咲良が「可愛い」と注目集まる

 「さくら」の愛称で親しまれているHKT48の宮脇咲良が話題を呼んでいる。

 25日に放送した「ミュージックステーション3時間スペシャル」(テレビ朝日系)で、AKB48が『恋するフォーチュンクッキー』を披露した際、画面向かって左から3番目で踊っていた宮脇に視聴者の注目が集中。 

 Twitter上では、「左から3番目のショートのコだれ? 」「左から3番目だれwww 」「さっきAKB48がフォーチュンクッキー 踊ってる時左から3番目にいた子が どうしても気になる(((o(*゜▽゜*)o))) 可愛すぎたよ 」などの投稿が殺到した。

第二の「こじはる」に注目

 宮脇は1998年生まれ、鹿児島出身の16歳。HKT48の1期生オーディションに合格してメンバーに加入した。現在はHKT48 Team KIVの副キャプテンを務める傍らAKB48 TeamAも兼任している。

 今年開催された「AKB48 37thシングル選抜総選挙」では、昨年の26位から大きく躍進して11位にランクイン。初の選抜入りを果たしている。キュートなルックスと若さから、さらなる飛躍が期待されている。

 宮脇は、番組終了後に自身のGoogle+を更新。「すこしずつでも、映る時間を増やしたり、いつかはMCでお話出来るように… 常に、感謝の気持ちを忘れずに、目標を持って頑張ります! 」と語っており、今後の活動に注目だ。

※画像はGoogle+から

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/28 17:26
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6

記事の無断転載を禁じます