過激ヌードに挑戦も……Eカップグラドル・間宮夕貴

 2012年、事務所の移籍に伴い「最上ゆき」から改名以来、ひときわ過激な作品で人気を博す間宮夕貴。
 愛くるしい顔と、大胆なEカップバストでファンを魅了している。

 間宮が注目を集め始めたのは、2013年9月に映画化された壇蜜主演の過激作『甘い鞭』。作中では、惜し気もなく”ヘアヌード”を露わにし、ファンを唸らせた。

Gカップロリ顔グラドルに注目

 そんな間宮は、19日に公開された映画『ちょっとかわいいアイアンメイデン』(製作・配給:KADOKAWA)に出演。主要キャストとして「拷問部」の部長役を熱演している。

 ネット上では、「さっそく初回見に行かせてもらいました!!」「凄く美しくて輝いてました!大人の女性、とてもかっこよかったです(〃ω〃)」などの声が寄せられている。

 Twitterやブログを始め、ニコ生やツイキャスなど、ファンとの交流も積極的に行っている間宮。今後の活躍に注目だ。

※画像はブログから。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/25 16:58
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3

記事の無断転載を禁じます