内村光良が『内村とザワつく夜』で明かした相方・南原清隆との意外なエピソード

 22日に放送したTBS系『内村とザワつく夜』で、内村光良が相方である南原清隆との「意外なエピソード」を明かして反響を呼んでいる。

 今回は、「芸能界・熱い友情で結ばれた親友大集合SP」と題して、プライベートでも仲の良い5組のゲストが登場。諸星和己& 丸山茂樹、柳沢慎吾& 島崎和歌子、古閑美保& 片岡安祐美、えなりかずき& ニッチェ、中村アン& 小島瑠璃子が、それぞれ親友同士だからこそ知っているエピソードを明かした。

『内村とザワつく夜』で暴露された「変態行為」に反響

 そのなかで、内村に対してレギュラー出演者の陣内智則が、「ウッチャンナンチャンさんはあるんですか、そういうの?」と尋ね、諸星も「せっかくだからナンチャンの良いところ」を教えてほしいと話を振ると、「年賀状は必ず送るんですけど」と切り出し、知られざるコンビ間のエピソードを明かした。

 内村は、「南原は必ず一筆添えてくれるんですよ」と語り、「二人目おめでとう、とか」と、子供の誕生を祝福するメッセージが書かれていたこともあったと明かした。
 しかし、内村からは毎年「印刷したやつだけ」を送っていることから、「ちょっと申し訳ないなあとは思っている」と苦笑いした。

 これに対して陣内が「意外ですね」と応えるなど、出演者から驚きの声が上がると、「恥ずかしいですね、相方を褒めるっていうのはね、なかなかね」とこぼした。

 このエピソードについてネット上では、「内村さんは印刷だけだけど南原さんは必ず一筆添えるっていうエピソードがいかにもらしくて微笑ましいw」「内村さんが相方さんを褒める…いいシーン見れたー♪(*`∀´)」などの声が寄せられている。

関連リンク

  • 7/23 0:38
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ウッチャンナンチャンは、昔から仲が良いって有名ですよね。お互い誉め合えるところがスゴい!

記事の無断転載を禁じます