ウザかわいい「既読虫」のLINEスタンプが話題! 作者に制作秘話を聞いてみた

拡大画像を見る

 LINEで“既読無視”した相手を責め立てるスタンプ「既読虫(きどくむし)」が、ネット上で話題になっている。

 同スタンプに描かれているのは、既読のコメントを無視されることが嫌いな謎のキャラクター「既読虫」。「また既読」「見てるのはわかってるぞ」「でた~既読ムシ」などのウザいセリフと、気持ち悪くもかわいらしいその風貌が人気を呼んでいる。

「女子校のイメージが崩壊する画像」に衝撃走る

 ネット上では、「発想の勝利。キモいけど癖になる系はズルい!」「既読虫うざすぎww」「何気に可愛い 笑笑」という声が寄せられている。

 制作を手掛けるイラストレーターのROSHIHI(ロシヒ)さんによると、既読虫のキャラクター自体は小学校の時に描いていた漫画がもとになっているそうだ。そのヘタウマ感を生かしながら、「イラストの線をあえて綺麗に描かず、手描き感でウザさを出した」という。

 一見シンプルに見えるキャラクターだが、「ウザい顔になるように何パターンも顔を描いています」とROSHIHIさんは語る。さまざまな表情パターンの「既読虫」を使って「冗談のわかる親しい友人などに送って笑いのネタとして楽しんでいただけたら」とのことだ。

 “既読無視”を気にする人が多いと耳にしたことをきっかけに制作したという同スタンプ。ROSHIHIさん自身は「既読無視はまったく気になりません」というが、多くのLINEユーザーにとって切実なテーマだけにその反響は大きい。「まさかここまで話題になるとは思っていませんでした……。友人にも『ウザ気持ち悪いから好き』と言われました」とのことだ。

 ROSHIHIさんは「既読虫」のほかにも、唇の厚い猫&ウサギや、猫の肉球の妖精など、さまざまなスタンプを制作している。最後に、「現在新しいスタンプも申請・製作中です。今後もいろいろな変わったスタンプを出していく予定です!」と、今後の展望をコメントしてくれた。

関連リンク

  • 7/22 13:40
  • Scoopie News

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます