NMB48・チームMメンバーの「セクシーカウントダウン」に反響

 NMB48・チームMのメンバーが「NMB48 Tour 2014 in Summer世界の中心は大阪や 〜なんば自治区〜」の初日公演である22日に合わせて、「セクシーカウントダウン」と題した企画を行い反響を呼んでいる。

 セクシーカウントダウンは、メンバーが日替わりで、公演までの日数を体にペイントした写真を掲載するというもの。
 チームMのキャプテンを務める山田菜々を皮切りに、16日からスタート。その後、藤江れいな、高野祐衣、村上文香、沖田彩華、三田麻央がそれぞれのセクシーショットを披露した。

NMB48・山本彩が披露した衝撃の「自撮り写真」に反響

 なお、最終日の三田は「トリを飾るにあたって プレッシャーがやばいので 優しくしてあげてください。前のメンバー達が凄すぎて 私の心はもう壊れかけです」とコメントしている。

 今回の企画に対してファンからは「セクシー過ぎやぁ(/∀\*))」「セクシー超えてエロい(笑)」「素晴らしいっ(≧∀≦)」などの声が寄せられている。

※画像はGoogle+から

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/22 0:17
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

16

記事の無断転載を禁じます