謎の涙も……『ナカイの窓』で明かされた平愛梨の天然ぶりに反響

拡大画像を見る

 16日深夜に放送した日本テレビ系『ナカイの窓』で、平愛梨の天然ぶりが明らかとなった。

 今回は「コンプレックス芸能人 第2弾」と題して、ゲストMCに陣内智則を迎え、ゲストには平のほか、ピース・綾部祐二、アンミカ、ずん・飯尾和樹、佐々木誉が出演。それぞれが抱えるコンプレックスを語った。

「アナと雪の女王」の歌手、涙の謝罪

 番組で平は、「私は天然ボケだと思ってないんですけど」と前置きしたうえでエピソードを披露。
 しかし、「朝からおそうめんが食べたくて、食べようと思ってたら生姜焼きが出来上がってた」と語ると、スタジオは騒然となった。

 平によると、付け合せのために用意した豚肉が生姜焼きになったとのこと。しかし、そうめんは一切茹でることはなく、食事が終わって後片付けをしている際に、キッチンに置いていた麺を見つけて「あれ!あ、そうめん食べたかったんだ!」と気づいたと語ったため、出演者らは唖然となった。

 また、一番の悩みは「何でも信じてしまうこと」ということから、番組ではドッキリを用意。
 番組スタッフが語った「中居は本当は歌がうまい」「綾部の彼女は75歳の未亡人」などの話をことごとく信じでしまう様子が明らかになった。
 また、「陣内は各テレビ局に彼女がいる」という話に対しては、「えっ?家系が歌舞伎系の人とかですか?」と、天然発言も飛び出した。

 スタジオでのネタばらしを終えて、平はようやくドッキリだったと理解。陣内の話が今回の番組収録まで本当だと信じていたことから、少し前に共演した際には「あのアナウンサーさんが彼女なのかな」などと疑っていたと語った。
 さらに、陣内と共演した際はいつも楽屋に挨拶に行っていたが、「すごいショックすぎて行けなかった」と語り、突然涙を流し始めた。

 すると、中居が「何もう、意味わからない。この涙」とドン引きするなど、出演者らは困惑。
 これに対して平が、「一回ご結婚されて、離婚されて、でも、またそうやって繰り返しちゃったのが、男の欲望というか、そういうもののDNAなのか……」と、ショックを受けた理由を力説し始めたため、陣内はたまらず「(今回の話は)嘘や言うてんねん!」と突っ込み、スタジオは笑いに包まれた。

 これに対してネット上では「ナカイの窓神回だわ(笑) 平愛梨可愛すぎるだろ(笑)」「平愛梨ちゃん、相変わらずの安定のおもろさ」などの声が寄せられている。

※画像は公式ブログから

関連リンク

  • 7/17 15:32
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

10
  • 既に「基地外」ですな。

  • なーすけ

    7/19 14:43

    平愛梨を見ると笑顔になる^ ^

  • 雪兎

    7/18 19:55

    感情のコントロールができないのは、何かの病気じゃないかい?記憶力がない、判断力がない、感情の起伏が激しい……これ、女性に多いある病気の初期症状だから。

記事の無断転載を禁じます